12月4日から12月10日は人権週間です

12月10日に世界人権宣言が採択されたことを記念して、毎年12月10日を最終日とする1週間が人権週間と定められています。

児童・高齢者に対する虐待や女性に対する暴力、障がいのある方への偏見や差別、同和問題などのさまざまな人権侵害が増加しており、インターネットを悪用した人権侵害やヘイトスピーチ、LGBTの方への偏見や差別、新型コロナウイルス感染症に関連した人権侵害など新たな人権問題も発生しています。

こうした基本的人権に関わる重要な問題を1日も早く解消することが、私たち一人ひとりに求められています。今一度、人権問題に目を向けて誰もが幸せに暮らせるよう、お互いの人権を尊重しながら共にいきる、人権尊重社会を築いていきましょう。

市では、人権週間に合わせて、人権週間パネル展を開催します。この機会に人権について考えてみませんか。

パネル展

展示期間

令和4年12月3日(土曜日)~令和4年12月11日(日曜日)

※午前9時00分から午後9時00分

展示会場

吹上生涯学習センター(吹上富士見1-1-1)

展示内容

身近にある様々な人権問題やアウェアネスリボンについて展示します

地図情報

大きな地図で見る(GoogleMapページへ)

この記事に関するお問い合わせ先
やさしさ支援課
〒365-8601
埼玉県鴻巣市中央1-1(本庁舎4階)
電話:048-541-1321
ファックス:048-577-8466
メールフォームでのお問い合わせ

更新日:2022年11月17日