「大芦小学校の今後の方針に関する意見交換会」について

大芦小学校の今後の方針に関する意見交換会を開催します

 市教育委員会では、平成27年に「鴻巣市立小・中学校の適正規模及び適正配置に関する基本的な考え方」を策定し、小・中学校の規模や配置等の適正化の取組を推進してきました。

 本年度は、鴻巣市立小・中学校適正配置等審議会を開催し、主に小学校の再編に関する計画について審議しています。

 大芦小学校におきましては、合併前から審議会等を開催し、学校を維持していくことを踏まえて、吹上小学校との通学区域の変更について度々検討されておりましたが、結果的に白紙になったという経緯があります。

 現在は、すべての学年が単学級であることに加え、児童数は今後も減少する見込みであり、教育活動において様々な制約が生じることが想定されていることから、吹上小学校との統合について検討するものです。

 意見交換会では、取組の趣旨や進捗状況等をお伝えした上で、皆様からの御意見をいただきたいと考えております。

9月29日 (木曜日)

日時及び対象

19時~20時30分 (在校生の保護者)  

場所

吹上生涯学習センター

10月2日 (日曜日)

日時及び対象

第1回 9時~10時30分(在校生の保護者)   

第2回 11時~12時30分(地域にお住いの方)

場所

大芦小学校 体育館

 

※説明の内容は同じです。

※各回とも開始15分前に受付を開始します。

その他

・新型コロナウイルス感染症対策として、マスクの着用が必要となります。

また、体調が優れない方の参加はできませんので予め御了承ください。

・新型コロナウイルス感染症の拡大状況等、不測の事態が発生した際には、中止又は変更する場合があります。その際は、市ホームページにてお知らせします。

・10月2日は上履きをお持ちください。

この記事に関するお問い合わせ先
教育総務課小・中学校適正配置担当
〒365-8601
埼玉県鴻巣市中央1-1(本庁舎3階)
電話:048-541-1321
ファックス:048-542-1930
メールフォームでのお問い合わせ

更新日:2022年7月29日