鴻巣市国民保護計画

鴻巣市国民保護計画を変更しました

  国の「国民の保護に関する指針」が平成20年10月及び平成29年12月に変更され、また県の「国民保護に関する埼玉県計画」が平成22年4月及び平成30年12月に変更されたことなどにより、「鴻巣市国民保護計画」を令和4年3月に変更しました。

1 鴻巣市国民保護計画

 平成16年9月、「武力攻撃事態等における国民の保護のための措置に関する法律」(国民保護法)の施行に伴い、都道府県及び市町村は、国民保護計画を作成することが義務づけられました。
 この計画は、武力攻撃や大規模なテロなどが発生した場合に、国の方針に基づき、市が、国・県・市町村・関係機関等と連携・協力して、迅速かつ的確に市民の避難や救援などを行うことができるように、あらかじめ定めておくものです。
 鴻巣市では、鴻巣市国民保護協議会や市民の皆様のご意見などを踏まえながら「鴻巣市国民保護計画」を策定いたしました。

2 鴻巣市国民保護計画PDF版平成19年2月策定(令和4年3月変更)

1.表紙・目次(PDF:158.1KB)

2.第1編総則(PDF:688.4KB)

3.第2編平時における準備編(PDF:562.4KB)

4.第3編武力攻撃事態対処編(PDF:662.8KB)

5.第4編市民生活の安定編(PDF:152KB)

6.第5編財政上の措置編(PDF:128.9KB)

7.第6編緊急対処事態対処編(PDF:107.2KB)

8.用語集(PDF:427.1KB)

この記事に関するお問い合わせ先
危機管理課
〒365-8601
埼玉県鴻巣市中央1-1(新館2階)
電話:048-541-1321
ファックス:048-542-9818
メールフォームでのお問い合わせ

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。

更新日:2022年4月6日