シニアボランティアポイント事業

シニアボランティアポイント事業について

  令和2年9月から、65歳以上の方を対象に、介護予防の推進と地域貢献を支援・奨励するための『鴻巣市シニアボランティアポイント事業』が始まりました。

 この事業は、対象のボランティア活動を行うと、ポイントが付与され、そのポイントを換金できる制度です。

 

対象者(下記要件をすべて満たす方)

・鴻巣市在住の65歳以上の方(鴻巣市介護保険第1号被保険者)

・要介護認定または要支援認定を受けていない方

・介護予防・生活支援サービス事業対象者でない方

・感染症の疾病がなく、疾病または負傷のための入院治療を必要としない方

活動内容 1

市の指定を受けている施設で行う次のようなボランティア活動

・レクリエーション等の指導・補助

・お茶出し、食堂内の配膳・下膳の補助

・散歩・外出・施設内移動の補助

・利用者の話し相手

・軽微で補助的な活動(草取り、掃除、洗濯物の整理)

活動内容 2

市主催の事業で行う次のリーダー・サポーター活動

介護予防リーダーとしての活動(わがまちサロン、すこやかシニア体操、傾聴活動)

のすっこ体操サポーターとしての団体支援

オレンジサポーターとしての支援

(注意)リーダー・サポーター活動をするには、所定の講座の受講・登録が必要です

活動の流れ

1. 活動希望の方は、鴻巣市社会福祉協議会に連絡をし、シニアボランティアポイント事業に関する説明を受け、ボランティア登録の手続きをします。

   登録場所:鴻巣市社会福祉協議会

   持ち物:鴻巣市介護保険被保険者証(ピンク色)

2. シニアボランティア手帳と受入施設一覧表を受け取ります。

3. 施設でのボランティア活動を希望する場合は、受入施設一覧表をみて、施設に電話連絡をし、活動日の調整を行ってください。

4. 施設もしくは市主催の事業でボランティア活動を行います。

5. 活動後、1時間の活動につきスタンプ1個を手帳に押します。(1日最大2個まで)

6. 年度末(3月末)まで活動して貯まったスタンプは、スタンプ数に応じて、翌年度に評価ポイントとなります。付与されたポイントは換金できます。(上限:5,000円)

   (注意)介護保険料の未納・滞納があると換金できません

問い合わせ

シニアボランティアに関すること

鴻巣市社会福祉協議会地域福祉課

電話:048-597-2100   ファックス:048-597-2102

施設登録について、リーダー・サポーター活動について

鴻巣市介護保険課地域包括ケア担当

電話:048-541-1321(内線2671)

その他

施設・事業所のみなさまへ

シニアボランティアの受入施設を募集しています。詳細については、こちらをご覧ください。

シニアボランティア登録者のみなさまへ

最新のシニアボランティア受入施設一覧表は、下記の鴻巣市社会福祉協議会のページから確認ができます。

鴻巣市社会福祉協議会

シニアボランティアポイント事業 周知チラシ(PDF:318.8KB)

この記事に関するお問い合わせ先
介護保険課地域包括ケア担当
〒365-8601
埼玉県鴻巣市中央1-1(新館1階)
電話:048-541-1321
ファックス:048-541-1328
メールフォームでのお問い合わせ

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。

更新日:2021年12月28日