鴻巣市と第一生命保険株式会社との包括連携に関する協定書を締結

第一生命保険株式会社との健康づくりの推進に係る包括連携に関する協定を締結

 鴻巣市では、平成30年12月21日(金曜日)、第一生命保険株式会社の熊谷支社長にご出席いただき、包括連携に関する協定書締結式を実施しました。
 今回の協定は、包括的な連携のもと、健康づくり分野で相互に協力し、協働した取組等を行うことにより、市民の健康増進を図り、健康なまちづくりを推進することを目的として締結されました。
 市はこれまで、生活習慣病の発症や重症化を予防するため、健康診査を受診し、健康管理に努めるとともにがんの早期発見・早期治療を図るため、受診率の向上やがん予防の取組を推進してきました。この協定により、第一生命保険のネットワークと連携し、健(検)診の受診勧奨をはじめ、健康づくり情報の発信等様々な取組を推進していきます。
 今後、地域課題解決に向け、市民の健康保持増進及び医療費の適正化を目指し、協議を進めるなど、様々な事業に一体となって取り組んでいきます。
 

第一生命保険株式会社熊谷支社土屋支社長と原口市長

協定内容

 本協定は、包括的な連携のもと、健康づくりの分野で相互に協力し、協働した取組等を行うことにより、市民の健康増進を図り、健康なまちづくりを推進することを目的とします。

【連携及び協定事項】

1.健(検)診の受診勧奨に関すること

2.健康増進事業などの健康づくり情報の発信に関すること

この記事に関するお問い合わせ先
国保年金課国保給付担当
〒365-8601
埼玉県鴻巣市中央1-1(新館1階)
電話:048-541-1321
ファックス:048-542-9818
メールフォームでのお問い合わせ

更新日:2019年1月4日