会社などを退職したとき

会社を退職した時の国民年金の手続きについて

 会社などを退職し、厚生年金や共済組合の加入者でなくなった時は、14日以内に、国民年金への切り換えの手続きが必要になります。
 手続きは、年金手帳(または基礎年金番号通知書)、および退職日を確認できる書類を持参のうえ、国保年金課年金担当までお越しください。
 なお、扶養している配偶者がいる場合は、配偶者の種別変更手続きも必要となります。配偶者の年金手帳(または基礎年金番号通知書)を一緒にお持ちください。

 

便利な電子申請もご利用ください

 令和4年5月より、国民年金第1号被保険者加入の届出(退職後の厚生年金からの変更等)の電子申請ができるようになりました。

 (電子申請には、マイナンバーカードおよびマイナポータルの利用登録が必要です。)

 詳しくは日本年金機構のホームページをご覧ください。

この記事に関するお問い合わせ先
国保年金課年金担当
〒365-8601
埼玉県鴻巣市中央1-1(新館1階)
電話:048-541-1321
ファックス:048-542-9818
メールフォームでのお問い合わせ

更新日:2022年6月23日