新市長就任に伴う、入札・契約における市長名の取り扱いについて

 令和4年7月24日に行われました鴻巣市長選挙の結果により、契約書等にご記入いただく市長名は、任期により下記のとおりとなりますのでお知らせします。

 

●入札書、見積書に市長名を明記する場合、

 入札執行等が

  7月31日までに行われるものは「原口 和久」

  8月  1日以降に行われるものは「並木 正年」

 で作成してください。

 

●辞退届に市長名を明記する場合、

  7月31日までに提出するのであれば「原口 和久」

  8月  1日以降に提出するのであれば「並木 正年」

 で作成してください。

 

●契約書、請書及び契約に係る書類に市長名を明記する場合、

 契約日(請書の日付)が、

  7月31日までのものは「原口 和久」

  8月  1日以降のものは「並木 正年」

 で作成してください。

 (注意)現在締結中の契約書の市長名の表記の変更は必要ありません。変更契約についても同様の扱いとなります。

 

不明な点は、下記担当までお問い合わせください。

 

 担当:鴻巣市役所総務部契約検査課    

     電話:048-541-1321(内線3440) 

この記事に関するお問い合わせ先
契約検査課
〒365-8601
埼玉県鴻巣市中央1-1(本庁舎4階)
電話:048-541-1321
ファックス:048-541-9256
メールフォームでのお問い合わせ

更新日:2022年7月26日