令和3年度住民税非課税世帯等に対する臨時特別給付金について

更新日:令和4年6月9日

 

 新型コロナウイルス感染症の影響が長期化する中、様々な困難に直面した方々が、速やかに生活・暮らしの支援をうけることが出来るよう、住民税非課税世帯等に対して、1世帯当たり10万円を支給するものです。

→令和4年度住民税非課税世帯に対する臨時特別給付金は以下をクリック

令和4年度住民税非課税世帯等に対する臨時特別給付金の対応について(随時情報を更新しています)

支給対象となる世帯

1 住民税(均等割)非課税世帯

(1)基準日(令和3年12月10日)において、世帯全員の令和3年度分の住民税(均等割)が非課税である世帯。

(2)住民税が課税されている方の扶養親族のみの世帯ではないこと。世帯の全員が、住民税が課税されている他の親族等の扶養を受けている場合には、支給対象外となります。

また、「租税条約に基づき課税を免除された結果、均等割の額が0円となった者」は本給付金の対象とはなりません。

給付額

1世帯当たり10万円

支給方法

1 住民税(均等割)非課税世帯

令和3年1月1日以前から市内に住民票がある場合

対象となる方には市から確認書又は案内書を発送し支給をすすめています。
まだ、支給されていない方は鴻巣市住民税非課税世帯等臨時特別給付金コールセンターへお問い合わせください。

令和3年1月2日以降に市内に転入された方(世帯員も含む)、もしくは令和3年度に世帯員に異動がある場合

 「住民税非課税世帯等に対する臨時特別給付金申請書(請求書)」(以下「申請書」)を送付いたします。対象となる場合は鴻巣市住民税非課税世帯等臨時特別給付金コールセンターへお問い合わせください。

申請書は下記様式を使用も可

提出していただく書類

・住民税非課税世帯等に対する臨時特別給付金申請書(請求書)

様式第2号_申請書(EXCEL:60.4KB)

様式第2号_申請書(PDF:165KB)

様式第2号_申請書(記入例)(PDF:207.7KB)

・申請・請求者本人確認書類の写し(コピー)
 運転免許証・健康保険証・パスポート等

・受取口座を確認できる書類の写し(コピー)
 通帳・キャッシュカードの写し(コピー)

・令和3年1月1日時点でお住いの市区町村が発行する『令和3年度住民税非課税証明書」の写し(コピー)
 (注意)「現住所と令和3年1月1日時点の住所と異なる」欄が「異なる」に該当する方全員分をご用意ください。

鴻巣市住民税非課税世帯等臨時特別給付金コールセンター

電話番号:048-543-7070
受付時間:午前9時から午後5時(平日のみ)

内閣府住民税非課税世帯等に対する臨時特別給付金コールセンター

電話番号:0120-526-145
受付時間:午前9時から午後8時(土日祝を含む。)

この記事に関するお問い合わせ先
住民税非課税世帯等臨時特別給付金チーム
〒365-8601
埼玉県鴻巣市中央1-1(新館1階)
電話:048-541-1321
ファックス:048-541-1328
メールフォームでのお問い合わせ

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。

更新日:2022年6月9日