令和3年度子育て世帯への臨時特別給付

申請が必要な方々へ案内通知を発送  受付期間は1月4日から3月15日までです

子育て世帯への臨時特別給付金10万円について、1月7日までに申請し、書類の内容について市が確認できた方は1月21日に振込を予定しています。

(申請が必要な方には、12月24日に申請書を発送しております。同封の返信用封筒でご申請ください。新型コロナウイルス感染防止のため原則、郵送による申請をお願いいたします。)

※児童と別居されている方は、市が状況を把握できず申請書をお送りできません。該当される保護者の方はホームページの申請書等をお使いいただきお住いの市区町村にご申請ください。

【申請の際のご注意】

・振込先の金融機関の口座は、主に児童の生計を維持する保護者の口座となります。

 

鴻巣市では所得制限により対象外となった方へも給付金(5万円)を支給

 

「所得制限により給付金の対象外となる方への5万円給付(特例給付の方)」で高校生の児童のみ養育する方、公務員の方は申請が必要です。

 ご案内の文書は12月24日に発送済みです。同封の返信用封筒にてご申請ください。

国の給付金が所得制限により対象外となった方の5万円給付のページ

 

市独自の子育て支援施策として給付する「所得制限により給付金の対象外となる方への5万円給付(特例給付の方)」について、令和3年度9月分の児童手当(特例給付)の受給者は申請不要で振り込みます。

 振込時期や細かいご案内(ホームページ、文書の発送)は1月下旬の見込みです。

制度概要

 新型コロナウイルス感染症が長期化しその影響が様々な人々に及ぶ中、子どもたちを力強く支援し、その未来を拓く観点から、子育て世帯を支援する取組の一つとして、国が臨時特別の一時金を支給します。

支給対象となる方

1.令和3年9月分の児童手当を受給した方(令和3年9月に生まれた児童については、令和3年10月分の児童手当を受給予定の方)

2.令和3年9月30日(基準日)時点で平成15年4月2日~平成18年4月1日の間に生まれた児童(高校生等)を養育する父母等のうち所得の高い方

3.令和3年10月1日から令和4年3月31日までの間に生まれた児童(新生児)の児童手当を受給している方

(注意)特例給付の方(児童を養育している方の所得が所得制限限度額以上で、児童1人当たり月額一律5,000円の児童手当を受給している方)は対象になりません。

所得制限限度額については、児童手当の所得制限をご覧ください。 

児童手当(市ホームページ)

支給額

児童1人あたり10万円

申請方法

(1)申請が不要な方

・鴻巣市から令和3年9月分の児童手当を受給した方(令和3年9月に生まれた児童については、令和3年10月分の児童手当を受給予定の方)

・高校生等(15歳~18歳)のうち、鴻巣市から児童手当を受給している弟か妹がいる方を養育している方

該当する方には、令和3年12月9日(木曜日)にお知らせを発送しております。

金額変更のお知らせは、令和3年12月17日(金曜日)に発送しました。

 

 下記に該当する方は子育て支援課まで書類をご提出ください。

 【口座の変更がある方】

 指定していた口座を解約するなど、給付金の支給に支障が出る恐れがある場合には、「給付金支給口座登録等の届出書」をダウンロードし、必要事項を記入の上、早急に子育て支援課まで提出してください。

 給付金支給口座登録等の届出書 (PDF:132KB)

 

 【支給を辞退される方】

 給付金を希望しない場合には辞退の届出が必要になりますので「給付金受給拒否の届出書」をダウンロードし、必要事項を記入の上、子育て支援課へ提出してください。

 給付金受給拒否の届出書 (PDF:71.1KB)

 

(2)申請が必要な方

申請が不要な方以外の方

・高校生等(15歳~18歳)のみを養育している方

・公務員の方

・令和3年10月1日から令和4年3月31日までの間に生まれた児童(新生児)の児童手当を受給している方

 など

上記の方は申請が必要です。

申請が必要な方には12月24日に申請書を発送しました。

同封の返信用封筒にて申請書を郵送ください。

申請書が届かない場合は以下に掲載されている必要書類を郵送ください。

今後、令和4年3月31日までに出生した児童については、児童手当やこども医療費などの出生に伴うお手続きの際に一緒にご申請いただけます。

 

・申請書類はホームページからダウンロードしていただくか、鴻巣市役所子育て支援課、吹上支所福祉グループ、川里支所福祉グループにもございます。(申請書の提出も可)

【郵送先】

〒365-8601鴻巣市中央1-1 鴻巣市役所 新館 7番窓口 子育て支援課

【受付期間】

令和4年1月4日から令和4年3月15日まで(必着) 

【必要書類】

1 高校生・公務員(申請書) (PDF:174.8KB)

   高校生・公務員(記入例) (PDF:186.2KB)

  新生児(申請書) (PDF:163.4KB)

  新生児(記入例) (PDF:173.1KB)

2 振込口座の確認できる書類の写し

  通帳、キャッシュカードの写し(コピー)

 (受取口座の金融機関名・口座番号・口座名義人を確認できる部分の写し)

 ・高校生・公務員の方で「こどもの医療費」の登録口座に振り込む方は写し(コピー)は不要です。

3 令和3年1月1日時点で、鴻巣市に住所を有していた方で、令和3年度(令和2年分)の所得及び扶養の状況等 を市が確認できる場合は書類の添付は不要です。

  令和3年1月1日時点で、鴻巣市に住所が無く、令和3年度(令和2年分)の所得及び扶養の状況等 を市が確認できない場合は次の(1)か(2)の書類の添付が必要です。

但し、マイナンバー(個人番号)による所得状況等の照会が可能となったため、申請書の「申請者」「配偶者」欄の下に12ケタのマイナンバー(個人番号)令和3年1月1日時点に住民票を置いていた自治体名を記載いただいた場合は書類の添付は不要です。

 (1)令和3年9月分の児童手当(本則給付)を受給していることが分かる書類

  (支払通知書・継続認定通知書の写し、令和3年9月分児童手当振込通帳等)

 (2)申請者と配偶者の令和3年度(令和2年分)市区町村民税所得のわかる証明書若しくは非課税証明書

・新生児の申請の方は3の書類は不要です。

 

支給日

(1)申請が不要な方

令和3年12月22日(水曜日)に児童手当を受給している口座に振り込みました。

(2)申請が必要な方

給付金支給日
受付締日

支払日

令和4年  1月 7日(金曜日) 令和4年  1月21日(金曜日)
     1月21日(金曜日)      2月 4日(金曜日)
     2月 4日(金曜日)      2月18日(金曜日)
     2月18日(金曜日)      3月 4日(金曜日)
     2月28日(月曜日)      3月11日(金曜日)
3月15日(火曜日) 3月28日(月曜日)

 

【通帳の印字について】

コウノスコソダテキユウフキンとなります。(金融機関により、印字文字数に制限があります。)

注意事項

・書類不備により児童手当の認定が保留となっている場合は、本給付金の支給が遅れる可能性があります。

・給付金の支給後、給付金の支給要件に該当しないことが判明した場合には、給付金を返還していただきます。

こんなときはどうなるの?

引っ越しをした場合

本給付金は、中学生以下は令和3年9月分の児童手当を支給した市町村から支給されます。高校生は基準日(令和3年9月30日)時点での居住市町村から支給されます。令和3年10月1日以降に本市へ転入された方は、転入前の市町村にお問い合わせください。

配偶者等によるDV被害により避難をしている場合

令和3年9月分の児童手当の支給を配偶者(DV加害者)が受けている場合についても、子育て世帯への臨時特別給付金の支給を受けることができる場合がありますのでご相談ください。(他方の配偶者等は支給を受けられません。)

子どもが児童養護施設等へ入所中の場合

児童養護施設等に支給することになります。

受給者の皆様へのお願い

 今回の給付金は可能な限り迅速に支給できるよう「令和3年9月分の児童手当受給者」「令和3年9月30日時点で児童を養育している者」を基準に支給することとされており、9月以降の離婚の場合など、児童の主たる養育者が変更になり現在の子どもの養育者に給付金が届かない場合があります。

 今回の給付金は離婚等の場合であっても「子どものために活用する」という制度の趣旨が変わるものではないため、子どもたちにとって望ましい、趣旨に合った使われ方となるよう受給者の皆様にはご理解、ご協力をお願いいたします。

関連ページ

子育て世帯への臨時特別給付金コールセンター(内閣府)
電話番号 0120-526-145
受付時間 午前9時から午後8時 (土曜日、日曜日、祝日を含む、12月29日から1月3日を除く)

”振り込め詐欺”や”個人情報の詐取”にご注意を

ご自宅や職場などに鴻巣市から問い合わせを行うことがありますが、ATM(現金自動預払機)の操作をお願いすることや、支給のための手数料などの振り込みを求めることは絶対にありません。もし、不審な電話がかかってきた場合にはすぐに鴻巣市の窓口または最寄りの警察にご連絡ください。

この記事に関するお問い合わせ先
子育て支援課給付担当
〒365-8601
埼玉県鴻巣市中央1-1(新館1階)
電話:048-541-1321
ファックス:048-542-9818
メールフォームでのお問い合わせ

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。

更新日:2022年1月12日