国民年金保険料の納付方法

保険料の納付方法ついて

口座振替で納付

毎月支払い

通常(翌月末日振替)では割引なし

早割(当月末日振替)では50円割引

口座振替による前納

納付書(現金)での前納よりお得です。
その年の1年分、または6か月分をまとめて前納すると、納付書(現金)で納付するより割引額が多く大変お得です。
また、2年分をまとめて前納することもできます。(1年前納より、さらに割引額が多くなります。)

口座振替納付をご希望の場合は、金融機関、郵便局または大宮年金事務所へ、基礎年金番号通知書または年金手帳・預(貯)金通帳・通帳届出印を持参しお申し込みください。

申込期限
前納の種類 申込期限
1年前納(4月分から翌年3月分) 2月末日
6ヶ月前納(4月分から9月分) 2月末日
6ヶ月前納(10月分から翌年3月分) 8月末日
2年前納(4月分から翌々年3月分) 2月末日

 

クレジットカードで納付

 クレジットカードによる納付もできます。納付書(現金)による前納と同様に「2年前納・1年前納・6ヶ月前納」が利用できます。
ただし、口座振替の「早割」はありませんのでご注意ください。
クレジットカード納付をご希望の場合は、大宮年金事務所へ、クレジットカード・年金手帳または基礎年金番号通知書を持参しお申し込みください。

納付書(現金)で納付 (毎月の保険料は翌日末日までに納付)

日本年金機構から送付される納付書で、全国の銀行、郵便局、農協、信用金庫、労働金庫、コンビニエンスストアなどで納めることができます。
(利用できる金融機関・コンビニエンスストアは、納付書の裏面に記載されています。)
その年度の一定期間の保険料をまとめて前払い(前納)すると、保険料が割引きされてお得です。
(1年前納・6ヶ月前納の納付書は、日本年金機構から送付される納付案内書に綴られています。2年前納をご希望の場合は、申込用紙を4月中に大宮年金事務所へ提出する必要があります。)

インターネット等で納付

 パソコンや携帯電話を利用して、インターネットなどで納めることができます。
金融機関とのインターネットバンキングの契約が必要です。ご利用の金融機関へお問い合わせください。

担当

国保年金課年金担当

詳しくは、日本年金機構のホームページをご覧ください 

この記事に関するお問い合わせ先
国保年金課年金担当
〒365-8601
埼玉県鴻巣市中央1-1(新館1階)
電話:048-541-1321
ファックス:048-542-9818
メールフォームでのお問い合わせ

更新日:2022年5月23日