鴻巣市データヘルス計画及び第3期特定健康診査等実施計画の中間評価を実施しました

健康・医療情報を分析し、健康課題を明確にしたうえで保健事業の実施を図るために、「鴻巣市データヘルス計画」を平成30年3月に策定しました。
データヘルス計画に基づき、被保険者をリスク別に分けてターゲットを絞った保健事業の展開や、ポピュレーションアプローチから重症化予防まで網羅的に保健事業を進め、鴻巣市民の健康の保持増進及び医療費の適正化を目指します。
また、国民健康保険加入者の特定健康診査と特定保健指導などの実施に関する「第3期特定健診・特定保健指導実施計画」と整合性を図り、一体的に策定しました。
計画期間は、平成30年度から令和5年度までの6年間とし、鴻巣市全体の健康課題の底上げを図るために国保年金課を中心に関係部署が連携し、データヘルス計画を推進します。

なお、令和2年度は本計画の中間年に当たるため、これまでの取り組みや現状の達成状況について分析・評価を実施しました。この分析や中間評価を基に計画を見直し、今後も効果的な保健事業を推進します。

鴻巣市データヘルス計画及び第3期特定健康診査等実施計画中間評価報告書(PDF:665.2KB)

鴻巣市データヘルス計画及び第3期特定健康診査等実施計画(PDF:3.3MB)

(注意事項)既に公表されている計画書において表記される平成の年および年度の表記については、改元に伴う訂正は行わないため、下記PDFファイル内に表記される平成31年5月1日以降の年および平成31年度以降の年度は、新元号の年および年度に読み替えるものとします。

この記事に関するお問い合わせ先
国保年金課保健事業担当
〒365-8601
埼玉県鴻巣市中央1-1(新館1階)
電話:048-541-1321
ファックス:048-542-9818
メールフォームでのお問い合わせ

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。

更新日:2021年7月29日