保養施設宿泊助成制度

 後期高齢者医療制度に加入されている方も、鴻巣市国民健康保険加入者と同様の宿泊施設で利用助成を受けることが出来ます。 
 助成を希望される方は、宿泊予定の施設へ事前に予約を行い、宿泊予定日の10日前までに申請をお願いします。

対象者

 後期高齢者医療制度に加入されている鴻巣市在住の方で、保険料及び国民健康保険税の滞納のない方

申請場所

鴻巣市役所 国保年金課
吹上支所 福祉グループ
川里支所 福祉グループ

申請時に必要なもの

後期高齢者医療被保険者証等
(複数人で申請を行なう場合、各々の保険証の被保険者番号が必要になります)

助成金額

年1回に限り1泊3,000円が助成されます。

対象施設

埼玉県国民健康保険団体連合会と利用契約を締結した保養施設。

令和3年度保養施設一覧(PDF:672.2KB)

(各公民館・国保年金課窓口でも閲覧できます。 )

保養施設一覧中の星印のついた施設は、通常利用する際の宿泊料金と本事業の契約料金が同じ施設となります。

利用方法

  1. 対象保養施設に利用者が直接予約をする。(その際、埼玉県国民健康保険団体連合会の保養施設宿泊利用共同事業を利用する旨を伝え、必ず料金を確認してください)
  2. 国保年金課に保養施設宿泊利用申請書を提出する。(利用日の10日前まで)
  3. 国保年金課から「保養施設宿泊利用券」と「保養施設宿泊利用助成券」の交付を受ける
  4. 保養施設利用の際に上記(3)を施設に提出する。
この記事に関するお問い合わせ先
国保年金課後期高齢者医療担当
〒365-8601
埼玉県鴻巣市中央1-1(新館1階)
電話:048-541-1321
ファックス:048-542-9818
メールフォームでのお問い合わせ

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。

更新日:2018年4月1日