後期高齢者人間ドック検査料助成制度

後期高齢者人間ドック受診料助成

後期高齢者医療制度に加入されている方に対して人間ドックの助成を行なっております。
平成24年度より、従来の助成制度に加え、指定医療機関以外の受診にも検査費用の一部を助成することになりました。

対象者

検査日において、市内に住所を有する埼玉県後期高齢者医療広域連合の被保険者の方(保険料及びその他市税の未納のない方)

申請場所

鴻巣市役所 国保年金課
吹上支所 福祉グループ
川里支所 福祉グループ

1.「人間ドックを市指定医療機関で受診する場合」

 受診予定の医療機関に事前に予約をしてください(必須)。
 予約後、受診前に下記申請場所へ申請をお願いします。申請は受診日の1か月前から
 となりますのでご注意ください。

申請時に必要なもの

後期高齢者医療被保険者証

助成金額

通常38,700円相当の検査のうち、27,000円が助成されます。
自己負担金額は、11,700円となりますので、受診した医療機関にお支払ください。


助成金は市から医療機関へ払います。
胃部内視鏡検査の場合、別途費用がかかる場合がありますので、予約時に医療機関にご確認ください。

 

検査項目

市指定医療機関

後期高齢者人間ドック市指定医療機関 (PDF:79.9KB)

2.「人間ドックを市指定医療機関以外で受診する場合(事後申請)」

 医療機関にて人間ドックを受診し、検査費用全額を医療機関にてお支払いください。
 窓口にて申請を行なった後、決定した助成額を指定口座にお振込します。

申請時に必要なもの

・後期高齢者医療被保険者証
・人間ドックの検査結果票
・領収書
・振込先口座が確認できるもの
検査結果票と領収書は、受診者の「氏名」「受診日」「医療機関名」が明記されたものが必要となります。当課でコピーをとらせていただきます。

助成金額

人間ドック検査費用の7割(100円未満切捨て)で、限度額は27,000円

この記事に関するお問い合わせ先
国保年金課保健事業担当
〒365-8601
埼玉県鴻巣市中央1-1(新館1階)
電話:048-541-1321
ファックス:048-542-9818
メールフォームでのお問い合わせ

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。

更新日:2021年4月1日