消費生活事故情報15

道交法の基準に適合しない電動アシスト自転車にご注意!

 

 消費者庁より、「道交法の基準に適合しない電動アシスト自転車に乗るのはやめましょう!まずは、お持ちの自転車の型式について確認をしましょう!」が公表されました。

 また、警察庁より、7製品の電動アシスト自転車のうち少なくとも一部に、道路交通法上アシスト比率の基準を超えているものがあると公表されました。

 電動アシスト自転車のアシスト比率が基準を超えていると、基準を超えたアシスト力が不意に加わることにより、バランスを崩すなど大変危険です。基準に適合しない電動アシスト自転車で道路を通行すると法令違反となり、また、事故につながるおそれもあります。

 該当する型式の電動アシスト自転車を持っていると思われる場合は、購入先や事業者に確認しましょう。

 詳しくは、下記の消費者庁ホームページをご参照ください。

 

「道交法の基準に適合しない電動アシスト自転車に乗るのはやめましょう!まずは、お持ちの自転車の型式について確認をしましょう!」

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。

更新日:2016年11月8日