消費生活事故情報 2

生活用品等による事故情報をお知らせします。 

事故情報 2

(イラスト)扇風機

扇風機の発煙・発火などに御注意ください!

節電対策として「無理のない範囲でエアコンを消して、扇風機を使いましょう」と呼び掛けをしています。事故情報データバンクには、平成22 年6月以降の1年間に、扇風機に関する事故情報や相談情報が65 件登録されています。                                      扇風機の発煙 ・発火・過熱事故の原因は、使用期間が9年以上と長年使用していたケースが多く、長年使用している扇風機は、熱、湿気、ホコリなどの影響により、内部部品が劣化し、発煙・発火しやすくなっているおそれがあります。
 

この記事に関するお問い合わせ先
やさしさ支援課
〒365-8601
埼玉県鴻巣市中央1-1(本庁舎4階)
電話:048-541-1321
ファックス:048-577-8466
メールフォームでのお問い合わせ

更新日:2016年3月1日