「てまえどり」にご協力ください

食品ロス削減のために、「てまえどり」にご協力ください

 お店で食べ物を購入する際、つい、棚の奥に置かれた長い期限のものを選んでしまうことはありませんか。

 「てまえどり」とは、購入してすぐに食べる場合に、商品棚の手前にある商品等、販売期限の迫った商品を積極的に選ぶ購買行動です。

 日本では、まだ食べられるのに、捨てられてしまう「食品ロス」が年間600万トン以上も発生しています。

 これは、1人1日当たりお茶碗1杯分のごはんを捨てているのと同じ計算になります。

 なお、本市では、ご家庭で余っている食品を必要としている人々に提供する「フードドライブ」を実施しています。

 皆さんの意識を変えることで、食品ロスを削減することにつながりますので、ご協力のほど、よろしくお願いいたします。

フードドライブにご協力ください

環境省「てまえどり」ダウンロードページ

農林水産省「てまえどり」をよびかけます。

この記事に関するお問い合わせ先
環境課廃棄物・リサイクル担当
〒365-8601
埼玉県鴻巣市中央1-1(本庁舎1階)
電話:048-541-1321
ファックス:048-577-8462
メールフォームでのお問い合わせ

更新日:2021年10月5日