生ごみの水切りダイエットにご協力ください

生ごみの約80%は水分です!

ご家庭から排出される生ごみの約80%は水分と言われています。

捨てる前に水切りをすることで、以下のようなメリットがあります。

メリット

1 ごみそのものを軽くすることができます

2 悪臭を抑えることができます

3 ごみ焼却効率が上がりますので、焼却場から排出される二酸化炭素を削減できます

水分を減らす方法

1 濡らさない

皮が付いたままの野菜を洗うと、皮が水分を吸ってしまいます。生ごみはなるべく濡らさないようにしましょう。

2 水切り

ぎゅっと絞って水分を減らしましょう。水切りの方法はページ下部を参照してください。

3 生ごみ処理器を使う

市では生ごみ処理器を購入される方に補助金を交付しております。下記リンクからご確認ください。

生ごみ処理器の購入補助金

水切り方法

1 市販の水切りグッズを使う

2 不要なCDの真ん中にネットを通して絞る

CDで水切り

その他の方法については、平成29年1月号広報かがやきにて募集したアイデアを公開しています。

 

生ごみの水切りアイデアをお知らせします

この記事に関するお問い合わせ先
環境課廃棄物・リサイクル担当
〒365-8601
埼玉県鴻巣市中央1-1(本庁舎1階)
電話:048-541-1321
ファックス:048-577-8462
メールフォームでのお問い合わせ

更新日:2018年9月27日