就学援助制度

令和4年度「新入学児童生徒学用品費の入学前支給」の申請については、郵送による提出も受付けます。

詳細については、下記リンクをご参照ください。

就学援助制度 新入学児童生徒学用品費の入学前支給について


 

 

 

鴻巣市では、市内の小・中学校に在籍するお子さんたちが皆等しく学校で勉強できるよう、経済的な理由により学用品費や給食費、校外活動費などの支払いが困難な世帯に対して、その一部を援助する就学援助制度を設けております。

希望される方は、担当課に用意してある「就学援助申請書」と下記必要書類を提出して申請してください。

援助を受けられる費用

  1. 学用品・通学用品費
  2. 学校給食費
  3. 新入学児童生徒学用品費 (申請は4月末日まで)
  4. 校外活動費
  5. 修学旅行費
  6. 医療費(ただし、学校病に限る。)

援助を受けられる世帯

  1. 市民税が非課税または減免されてる世帯
  2. 児童扶養手当を支給されている世帯
  3. 生活保護法による保護が停止または廃止された世帯
  4. 保護者の職業が不安定で生活保護に準ずる世帯  など 
(参考) 上記4の世帯の所得目安
世帯人数 2人 3人 4人 5人 6人
所得の目安 約165万円 約200万円 約230万円 約275万円 約330万円

注意1:「所得の目安」で示す金額は、同一生計世帯全員分の「地方税法上の合計所得額」から控除額(社会保険料控除、生命保険料控除、地震保険料控除)を差し引いたものです。年間の総収入額ではありません。

注意2:家族の人数や年齢構成等で基準額が変わりますので、あくまで目安としてご覧ください。

申請の受付

受付期間

随時

注意1:年度当初から援助を受けるには、毎年4月末日までに申請が必要です。

注意2:5月以降に申請した場合、援助対象期間は申請日からとなりますのでご注意ください。

 

受付場所

鴻巣市教育委員会学務課

持参するもの

1.世帯全員の前年中の収入がわかる書類または児童扶養手当証書など

 【収入がわかる書類の例】 源泉徴収票、確定申告書の控え、公的年金等の源泉徴収票など

   ※一人の方に対して複数の収入がある場合は、すべての収入がわかる書類が必要です。

   ※同居家族全員分の書類が必要です。

   ※世帯が別であっても同居している方がいる場合は、同居者の書類も必要です。

   ※単身赴任等別住所の居住でも、生計を同一にしている場合は書類が必要です。

   ※前年中に収入がなかった方は住民税等の申告が必要です。(ご家族の扶養にとられていても

    別途申告が必要です。)受付印の押された住民税申告受付書をお持ちください。

2.銀行口座のわかるもの(通帳またはキャッシュカード)

3.印鑑

申請書様式等

就学援助申請書(WORD:58.8KB)

就学援助申請書(PDF:61.6KB)

就学援助申請書(記入例)(PDF:73.2KB)

この記事に関するお問い合わせ先
学務課学事担当
〒365-8601
埼玉県鴻巣市中央1-1(本庁舎3階)
電話:048-541-1321
ファックス:048-542-1930
メールフォームでのお問い合わせ

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。

更新日:2021年11月22日