くらしをささえるお仕事(病院)

病気かな? と感じたら

病気を治してくれたり、相談に乗(の)ってくれたりするのが、病院です。
病気の種類(しゅるい)や内容(ないよう)によって、それぞれ専門(せんもん)の病院があります。

 

小児科(しょうにか)・・・こどもの病気について総合的にみてくれる病院です。

眼科(がんか)・・・目の病気をみてくれる病院です。

耳鼻科(じびか)・・・耳・鼻の病気をみてくれる病院です。

歯科(しか)・・・歯の病気をみてくれる病院です。

内科(ないか)・・・内臓(ないぞう)の病気をみてくれる病院です。

外科(げか)・・・皮膚(ひふ)などの体の外側の病をみてくれる病院です。

*このほかにも、いろいろな専門の病院があります。

鴻巣市には、58の病院や診療所(しんりょうじょ)と、42の歯科医院があります。
(鴻巣市医師会または北足立歯科医師会に加入している病院等に限ります。)

病院ごとのくわしい内容については、各病院にお問い合わせください。

鴻巣市の主な病院(こうのすしのおもなびょういん)(PDF:322.2KB)

お医者さんひなちゃん

みんなのお家の近くにはどんな病院があるかな?

病院に行くときは、保険証(ほけんしょう)とお薬手帳(くすりてちょう)を忘(わす)れずにね!!

鴻巣市休日当番医(こうのすしきゅうじつとうばんい)

休日に、急な病気やけがのときに、鴻巣市の病院が、当番制で診察をしてくれています。休日に病院に行かなければならなくなったときは、その日のお当番の病院しか開いていませんので、注意(ちゅうい)してください。

休日当番は、毎年変わりますので、市の広報(こうほう)などで、確認(かくにん)してください。

休日当番医

鴻巣市夜間診療所(こうのすしやかんしんりょうじょ)

月曜日から金曜日(祝日や振替(ふりかえ)休日、年末年始12月29日から1月3日を除く)の夜7時から夜9時45分まで、急な病気やけがで処置が必要になったときに、応急処置をしています。

住所:鴻巣市中央2番1号
鴻巣市役所のとなりの、鴻巣保健センターの中にあります

電話:048-543-1561

保険証を忘れずに、持って行ってください。

インフルエンザや新型コロナウイルスの検査は行いません。

重い病気などのときは、他の病院を案内する場合があります。

この記事に関するお問い合わせ先
健康づくり課健康増進担当
〒365-0032
埼玉県鴻巣市中央2-1(鴻巣保健センター内)
電話:048-543-1561
ファックス:048-543-5749
メールフォームでのお問い合わせ

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。

更新日:2022年1月26日