荒川河川敷のコスモスの生育状況

荒川河川敷のコスモスの開花状況等につきましては、こちらのページで随時更新していきます。

栽培記録10(10月28日)

 見頃を過ぎた花の割合が多くなってきました。10月31日(日曜日)まで摘み取りは可能ですが、11月1日以降はポピーの栽培準備に入り、コスモスの刈り取りを行います。来年5月以降のポピーをお楽しみに!

栽培記録9(10月21日)

一面を彩ってくれたコスモスですが、河川敷ならではの強風の影響もあり、傾きが多くみられるなど見頃を過ぎました。まだ蕾がありますので、これから開花する花の頑張りに期待します。
なお、来週の10月25日(月曜日)から31日(日曜日)まで摘み取りが可能(無料)です。

栽培記録8(10月14日)

 全体的に8部咲きとなり、見ごろを迎えました。昨日の雨から一転して、青空にコスモスが映えます。ぬかるむ場所もあるので、お気をつけてご鑑賞ください。

栽培記録7(10月8日)

 コスモスが見ごろを迎えようとしています。全体的には6分咲きです。

↑ピンクと白が混ざったセンセーションという品種です。

↑ブライトライト(黄花コスモス)の間を歩けます。

↑淡い黄色のイエローキャンパスという品種です。

↑遠景です。

 

栽培記録6(10月4日)

 ブライトライト(黄花コスモス)が満開を迎え、見頃も少し過ぎました。センセーション混合(ピンクや白のコスモス)は5~6分咲きです。キャンパスイエロー(写真4枚目)は咲きはじめです。全体としての見頃は10月中旬の予定です。

栽培記録5(9月24日)

 ブライトライト(黄花コスモス)が早くも見ごろを迎えています(写真1、2枚目)。センセーション混合という品種のコスモスも目立ってきました(写真3枚目)。全体的には3分咲きです。

栽培記録4(9月21日)

 栽培から約2か月が経ちました。今年は気温も高く、ブライトライト(黄花コスモス)が早くも咲き始めていますが、全体的には2~3分咲きです。
 見ごろは10月中旬の予定です。

栽培記録3(9月9日)

 コスモス畑が青々としてきました。大きいもので60cmほどに伸びています。見ごろは10月中旬~下旬予定です。

栽培記録2(8月23日)

 栽培から約1か月経ちました。畑により種をまいた時期に若干の差があるので、成長も多少の差はありますが、大きいもので30cm程度に伸びています。

 

栽培記録1(8月12日)

 7月下旬にコスモスの種蒔きを行いました。約2週間経過しましたが、順調に芽が出て7~10cmほど伸びています。
 荒川河川敷のコスモス畑は台風や新型コロナウイルス感染症の影響で、栽培中止となる年もありましたが、本年度は無事に花を咲かせるよう、見守っていきます。

地図情報

大きな地図で見る(GoogleMapページへ)

この記事に関するお問い合わせ先
商工観光課観光担当
〒365-8601
埼玉県鴻巣市中央1-1(本庁舎1階)
電話:048-541-1321
ファックス:048-577-8461
メールフォームでのお問い合わせ

更新日:2021年10月21日