年金受給者が亡くなったとき

年金受給者が亡くなったときの手続きについて

年金を受給していた方が亡くなられたときには、届出が必要となります。
亡くなった方と生計を同じくしていた遺族の方は、亡くなった月の分まで、年金を請求することができます。
受給している年金の種類によって手続き先は異なります。
また、手続きには必要な書類がありますので、詳しくは大宮年金事務所(048-652-3399)へお問い合わせください。

詳しくは、日本年金機構のホームページをご覧ください。

この記事に関するお問い合わせ先
国保年金課年金担当
〒365-8601
埼玉県鴻巣市中央1-1(新館1階)
電話:048-541-1321
ファックス:048-542-9818
メールフォームでのお問い合わせ

更新日:2022年1月13日