【オンライン配信】鴻巣市人権・男女共同のつどいを開催します

 人権の尊重は、私たちが平和な社会生活を送るうえで最も重要なことです。

 市では、一人ひとりの多様性を認め合い、その個性と能力を十分に発揮し、あらゆる分野に対等に参画できる男女共同参画社会の実現に向けた取り組みを推進しています。

 この取り組みの一つとして「鴻巣市人権・男女共同のつどい」を開催します。共に生きる社会の実現を目指し、この機会に「人権・男女共同参画」について改めて考えてみましょう。

 今年度は新型コロナウイルス感染症拡大防止の観点からオンライン(録画配信)で開催します。

期間

令和5年1月23日(月曜日)~令和5年1月29日(金曜日)

場所

オンライン開催

YouTubeによる録画配信

内容

  • 人権作文の発表(中学生2名)
  • 講演会

 講師:家田荘子氏(作家・僧侶)

 演題:一緒に生きて行こう ~あなたの愛を求めています~

家田荘子さん

【講師プロフィール】

 日本大学芸術学部放送学科卒業。
 高野山大学大学院修士課程修了。
 女優、OLなど十以上の職歴を経て作家に。

 1991年「私を抱いてそしてキスして−エイズ患者と過ごした一年の壮絶記録」で大宅壮一ノンフィクション賞受賞。

 2007年 高野山大学にて伝法灌頂を受け、僧侶に。
 住職の資格を持つ。高野山の奥の院、または総本山金剛峯寺にて駐在(不定期)し、法話を行っている。

 著作は『極道の妻たち』®、『歌舞伎町シノギの人々』、『四国八十八ヵ所つなぎ遍路』『女性のための般若心経』『少女犯罪』など多数。
 近著は『孤独という名の生き方』(さくら舎)、『熟年婚活』(角川新書)、『大人の女といわれる生き方』(さくら舎)、『バブルと寝た女たち』(講談社文庫・電子書籍)、『別れる勇気』(さくら舎)。

 YouTube家田荘子ちゃんねるにて、有名人との対談を配信中。

申込

12月1日(木曜日)から1月26日(木曜日)

電子申請にてお申し込みください。

お申込みいただいた方には、1月20日(金曜日)までにURLを記載したメール送信します。

注釈 1月20日以降に申し込みされた方には、1月23日(月曜日)以降、順次URLを記載したメールを送信します。

電子申請URL

チラシ

人権・男女共同のつどいチラシ(PDF:338.9KB)

この記事に関するお問い合わせ先
やさしさ支援課
〒365-8601
埼玉県鴻巣市中央1-1(本庁舎4階)
電話:048-541-1321
ファックス:048-577-8466
メールフォームでのお問い合わせ

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。

更新日:2022年12月1日