高齢者・基礎疾患のある方に新型コロナウイルス感染症検査(自費検査)の費用を助成します

新型コロナウイルス感染症の感染拡大や重症化を予防するため、高齢者や基礎疾患を有する方が本人の希望により市契約医療機関で自費検査を行う場合の費用を助成します。

 

1 とき  4月1日(木曜日)~9月30日(木曜日)

2 対象  市内在住で検査日に次の(1)または(2)に該当し、発熱等のない検査希望者

  (1).65歳以上の方

    (2).慢性閉塞性肺疾患(COPD)・慢性腎臓病・糖尿病・高血圧・心血管疾患のいずれかを治療中の方

※行政検査や保険適応の検査をする方は対象外

3 定員  県実施計画の範囲内

4 検査方法  鼻咽頭・鼻腔・唾液のいずれかでのPCR検査

5 実施場所  市契約医療機関(9か所)  ※4月1日現在

   鴻巣外科胃腸科(電話543-7770)

  ヘリオス会病院(電話569-3111)

  プライムクリニック(電話543-8888)

  山口内科クリニック(電話541-0215)

  北鴻巣クリニック(電話596-1423)

  高橋胃腸科医院(電話542-5018) 

    山田ハートクリニック(電話540-4180)

  わたまクリニック(電話541-5756)

  坪山整形外科(電話548-0052) 

  

6 助成方法  市契約医療機関で検査実施後、検査費用25,000円のうち助成額20,000円を差し引いた自己負担5,000円を窓口でお支払いください。

7 助成回数  1人1回

8 持ち物  検査費用、保険証等の本人確認書類、対象(2).の方はお薬手帳や医師の証明(文書料がかかることがあります)などの治療中とわかるもの

9 申込み  4月1日(木曜日)以降に直接市契約医療機関にお申込みください。

※1日当たりの定員や検査時間は医療機関によって異なります

10 その他  状況により期間中でも検査を受けられない場合があります

11 注意事項(必ずお読みください)

 ●発熱等の症状がなく、本人の希望により任意で行う検査となります

 ●検査結果が検査日以降も継続するものではありません

 ●検査の性質上、実際には感染しているのに陰性になること(偽陰性)、や感染していないのに陽性になること(疑陽性)があります

 ●検査結果が陽性(疑陽性を含む)の場合は、入院や宿泊療養となる可能性があります

 ●検査当日に発熱等の症状が出た場合は、医療機関に連絡してください

更新日:2021年4月21日