平成30年住宅・土地統計調査を実施します


 

住宅土地統計調査イラスト

 総務省統計局(鴻巣市)では住宅・土地統計調査を実施します。

 この調査は、住生活に関する最も基本的で重要な大規模調査です。5年ごとに実施され、今回で15回目になります。
今回の調査では、住宅数や国民の居住状況だけでなく、「高齢化社会を支える居住状況」「耐震性・防火性等の住宅性能水準の達成度」「土地の利用状況」のほか、「空家等対策の推進に関する特別措置法」が施行されたことにより「空き家の実態」を把握することをねらいとしています。

・この調査は、統計法という法律に基づく基幹統計調査で、調査に回答する義務があります。

・ご回答いただいた内容は統計作成の目的以外(税の資料など)には、絶対に使用しません。

調査基準日

平成30年10月1日現在

調査の対象

調査の対象は、総務大臣が指定する全国で約22万調査区内の約370万住戸・世帯です。

鴻巣市においても全世帯のうち、概ね20分の1の世帯が調査対象になります。

注意:調査対象になる可能性がある世帯へ、チラシの投函による事前のお知らせをさせていただきますが、抽出の結果、事前のお知らせがあった世帯でも、調査の対象とならないことがあります。

調査の方法

平成30年8月下旬から9月上旬にかけて、調査対象となる可能性がある世帯に事前のお知らせチラシを配布します。
平成30年9月中旬から10月中旬にかけて、調査対象に選定された世帯のみに調査員がお伺いし、調査書類の配布・回収及び記入状況の確認を行います。

 

調査対象世帯の方のご都合に合わせて、回答方法を次からお選びいただけます。

インターネット回答

 調査員が配布する調査対象者IDを使用し、パソコン、スマートフォン、タブレット端末から回答してください。

 

紙の調査票での回答

 調査員が配布する紙の調査票に必要事項を記入し、市役所へ郵送、または調査員へ手渡ししてください。

問い合わせ

調査票の記入方法等、調査全般について

住宅・土地統計調査コールセンター
電話:0570‐78‐3939 IP電話の場合:03-5539-5230
受付:平成30年9月1日(土曜日)から10月26日(金曜日)
    午前8時から午後9時 土曜日・日曜日・祝日も利用可

調査員との連絡について

鴻巣市総務部総務課(統計担当)
電話:048-541‐1321(内線4005)
受付:平日8時30分から17時15分
 

総務省統計局(リンク)   

住宅土地統計調査詳しくは統計局ホームページへ

この記事に関するお問い合わせ先
総務課
〒365-8601
埼玉県鴻巣市中央1-1
(新館2階)
電話:048-541-1321
ファックス:048-542-9818
メールフォームでのお問い合わせ

更新日:2018年8月15日