こども110番の家・鴻巣みまもりうんどう

こども110番の家

「こども110番の家」とは、市内の小中学校全校を対象として、教育委員会と鴻巣市PTA連合会により、地域ぐるみで子どもたちの安全を守るという趣旨で平成11年に発足したものです。

ご協力いただいた方や事業所に「こども110番の家」の看板を見やすい所に掲げていただき、子どもが助けを求めて避難してきた場合に保護し、必要に応じて警察に通報、または学校、家庭等に連絡をしていただきます。

新たにご協力いただける方や事業所等がありましたら、学区域のPTA(小学校)までご連絡ください。

こども110番の家

こども110番の家 看板

鴻巣みまもりうんどう

「鴻巣みまもりうんどう」とは、市内の小中学校全校を対象として、鴻巣市PTA連合会により平成29年から展開した取り組みです。

 この取り組みは日常生活の延長であり、改めて防犯パトロール等を行うものではありません。趣旨に賛同し、参加し協力していただける方がいらっしゃいましたら、シンボルカラーであるオレンジ色のグッズを身につけて、日常生活の延長の、通勤・買い物・散歩などをし“ながら”子どもたちの見守りを行い、安全を守っていただければと思います。

鴻巣みまもりうんどうキャラクター「心配ナッシー」

 

鴻巣みまもりうんどうのぼり

鴻巣みまもりうんどうのぼり

関連リンク

子ども110番の家(埼玉県警察HPへ移動します)

この記事に関するお問い合わせ先
生涯学習課生涯学習担当
〒365-8601
埼玉県鴻巣市中央1-1(本庁舎3階)
電話:048-541-1321
ファックス:048-542-1930
メールフォームでのお問い合わせ

更新日:2018年10月22日