緊急事態宣言が解除されました

 

 新型コロナウイルスに関する緊急事態宣言が3月21日をもって解除されました。

 しかし、埼玉県内での感染状況はまだ予断を許さない状況ですのでイベントの開催、飲食店の営業等については段階的に制限を緩和していきます。

 引き続き感染対策を徹底し、不要不急の外出、県境をまたぐ移動の自粛についての御協力をお願いいたします。

 

 

宣言解除後の国県からのお願い

外出自粛の要請
不要不急の外出、県境をまたぐ移動の自粛

(医療機関への通院、食料、医療品、生活必需品の買い出し、必要な職場への出勤、通学、屋外での運動や散歩など生活や健康の維持のために必要な場合を除く)

施設の使用停止などの要請
飲食店の営業時間の短縮要請など

催物(イベントなど)の開催制限の要請

その他の事業者の皆さんへの要請
テレワーク、在宅勤務、時差出勤の徹底など

 

詳しくは以下のリンクをご覧ください。

緊急事態宣言解除後の新型コロナウイルス感染症への対応

本市の対応

市では、これまで新型コロナウイルス対策本部会議を開催し、様々な感染症対策を行ってきましたが、この度の緊急事態宣言の解除後も現在の感染状況を踏まえ、公共施設の利用制限等を実施します。

鴻巣市からのお知らせ

この記事に関するお問い合わせ先
危機管理課
〒365-8601
埼玉県鴻巣市中央1-1
(新館2階)
電話:048-541-1321
ファックス:048-542-9818
メールフォームでのお問い合わせ

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。

更新日:2021年3月22日