日本郵便株式会社鴻巣市内郵便局との連携協力に関する包括協定書を締結

鴻巣市と日本郵便株式会社鴻巣市内郵便局との連携協力に関する包括協定

 鴻巣市では、平成30年10月4日(木曜日)、日本郵便株式会社鴻巣市内郵便局(12郵便局)の局長にご出席いただき、連携協力に関する包括協定書の締結式を実施しました。

 締結式には、鴻巣市メインキャラクター「ひなちゃん」と、日本郵便株式会社キャラクターの「ぽすくま」も登場し、会場を盛り上げました。

 これまで両者では、郵便局のもつ配達ネットワークを活用した、災害時の避難状況の把握や広報活動の円滑化を図るための「災害時における鴻巣市と鴻巣市内郵便局の協力に関する協定書」と、高齢者・障がい者・子どもなどの異変や、不法投棄の状況提供の協力を図るための「地域における協力に関する覚書」を締結し、相互連携体制を構築しています。

 今回の協定は、既存の限定分野での連携を包含しながら、今後の鴻巣市において最重要課題といえる「少子高齢化・人口減少社会」への対応に向け、更に様々な分野を横断し、包括的に連携することを目的として締結されました。

 今後、ふるさと納税を活用した見守りサービスの実施など、両者のもつ物的・人的資源を活かし、市民の皆さんの市民生活の向上による「住んでよかった、住み続けたいと思えるまちづくり」の実現に向け、様々な取組を推進していきます。

 

左からぽすくま、山崎吹上郵便局長、水野郵便局長、原口市長、佐藤箕田郵便局長、ひなちゃん

左から「ぽすくま」、「山崎吹上郵便局長」、「水野鴻巣郵便局長」、「原口市長」、「佐藤箕田郵便局長」、「ひなちゃん」

原口市長と、市内12郵便局長

(原口市長と、市内12郵便局長)

協定内容

 本協定は、包括的な連携のもと、双方が有する人的・物的資源を有効に活用しながら、様々な分野で相互に協力し、市民サービスの向上と地域の活性化による「住みたい・住んでよかったと思えるまちづくり」の実現を図ることを目的とします。

【連携事項】

  1. 安全・安心な暮らしの実現に関すること

  2. 生活環境保全に関すること

  3. 防災・減災対策の推進に関すること

  4. 健康増進に関すること

  5. 子ども・子育て支援に関すること

  6. 高齢者支援、障がい者(児)支援に関すること

  7. 地域経済の活性化に関すること

  8. 市のイメージアップに関すること

  9. その他、市民サービスの向上、地域の活性化に関すること

 

 

この記事に関するお問い合わせ先
総合政策課
〒365-8601
埼玉県鴻巣市中央1-1
(新館2階)
電話:048-541-1321
ファックス:048-543-5480
メールフォームでのお問い合わせ

更新日:2018年10月9日