はかり(計量器)の定期検査について

検査実施のお知らせ

はかりの定期検査とは

計量法の規定により、取引・証明に使用するためのはかりは、2年に一度検査が必要となります。

 27年度に受検された事業所には事前調査票を送付しておりますので、必要事項を記入の上、ご提出くださるようお願いします。(平成29年5月8日送付)

 新たに取引・証明のためのはかりを使用し始めた事業所も対象となりますので、該当の場合は下記お問い合わせ先までご連絡ください。なお、家庭用のはかりは取引・証明に使用できません。

検査日時・場所

鴻巣地域

 場所 鴻巣市役所

 日程 7月19日(水曜日)・7月20日(木曜日)・7月21日(金曜日)

 時間 10時00分~12時00分 及び 13時00分~15時00分

 

吹上地域

 場所 コスモスアリーナふきあげ

 日程 7月24日(月曜日)

 時間 10時00分~12時00分 及び 13時00分~15時00分

 

川里地域

 場所 川里農業研修センター

 日程 7月25日(火曜日)

 時間 10時00分~12時00分 及び 13時00分~15時00分

持ち物

・ひょう量が250kg以下の機械式はかり(分銅・おもりを含む)

・検査手数料

・申請書(3枚複写)

注意

電気式はかり及びひょう量が250kgを超える機械式はかりについては、指定定期検査機関が巡回検査を行いますので、上記の検査会場には持ち込まないでください。

検査の詳細について

詳しくは、埼玉県計量検定所のホームページをご覧ください。

計量検定所(埼玉県ホームページ)

この記事に関するお問い合わせ先
産業振興課商工労政担当
〒365-8601
埼玉県鴻巣市中央1-1(本庁舎1階)
電話:048-541-1321
ファックス:048-577-8462
メールフォームでのお問い合わせ

更新日:2017年5月12日