節電取組状況について

節電取組状況について

 夏季節電については数値目標を設定せず、別添のとおり市として取り組んでまいりますので、引き続き市民の皆さんの御協力をお願いします。

平成27年度鴻巣市夏期節電対策(PDF:163.2KB)

平成27年度 夏季の電力需給対策について

 国は、2015年度夏季の電力需給は、猛暑となるリスクや直近の経済成長の伸び、企業や家庭における節電の定着などを織り込んだ上で、老朽火力の最大限の活用等を前提に、いずれの電力管内でも電力の安定供給に最低限必要な予備率3%以上を確保できる見通しである。ただし、関西電力及び九州電力管内は、単独では予備率3%を確保できず、他地域から受電せざるを得ないという厳しい状況にある。また、老朽火力を含む発電所の計画外停止は依然として増加傾向にあり、このまま火力発電所の稼動が高水準で推移すると、大規模な電源脱落が発生し、電力需給がひっ迫する可能性もあり、引き続き電力需給予断を許さない状況である。対策としては、具体的な目標値を設定しないものの、国民生活、経済活動等への影響を極力回避した無理のない形で、確実に行われるよう、節電の協力を要請しています。

 そこで、今夏も一層の節電の推進を図るため「平成27年度鴻巣市夏期節電対策」を定め、職員への節電対策への励行徹底を図るとともに、市民の皆さんにも節電意識を共有していただくことを目的としています。


平成26年度の節電状況については、下記のとおりです。

節電状況(夏季節電結果)
夏季節電結果 平成25年7~9月 平成26年7~9月 削減量 平均削減率
使用電力量 2,425,117KWh 2,435,967KWh 10,850KWh増 0.45%増加
 

節電状況(冬期節電結果)
冬期節電結果 平成25年12月~平成26年3月 平成26年12月~平成27年3月 削減量 平均削減率
使用電力量 3,016,430KWh 3,109,720KWh 93,290KWh増 3.10%増加
 

今後も職員一人ひとりが真剣に節電対策に取り組んでまいります。

この記事に関するお問い合わせ先
環境課環境計画担当
〒365-8601
埼玉県鴻巣市中央1-1(本庁舎1階)
電話:048-541-1321
ファックス:048-577-8462
メールフォームでのお問い合わせ

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。

更新日:2016年3月1日