「鴻巣市夏期節電対策」について

夏期節電対策について

 政府は今夏の節電対策として具体的な数値目標は設けないながらも、「現在定着している節電の取組が、国民生活、経済活動等への影響力を極力回避した無理のない形で、確実に行われるよう節電を要請する。」としています。
 本市においても、平成23年度に策定した「鴻巣市節電に関する基本方針」以降節電対策を行っていますが、国の方針を受け、取組みを行います。
 職員への節電対策への励行徹底を図るとともに、市民の皆さんにも節電意識を共有していただくことを目的としています。

平成26年度鴻巣市節電対策に関する基本方針(PDF:165.9KB)

啓発ポスター (PDF:143.2KB)

取組期間

平成26年7月1日~平成26年9月30日

市公共施設の共通対策

  • 執務室、事務室は、勤務時間外及び昼休み時間の消灯を徹底する。
  • LED化の一層の推進を図る。
  • 冷房設定温度は、28℃設定とする。
  • 緑のカーテンを全公共施設で取組むよう努力する。
  • パソコン及びプリンターの節電モードを一律に設定するとともに、長時間使用しないときはシャットダウンし、電源コンセントを抜く。

各施設の状況により、上記以外についても取組可能なものがあれば常時実施する。

節電に関する周知啓発

  1. 市ホームページによる掲載
  2. 市内各公共施設への掲示
  3. 鴻巣駅・北鴻巣駅・吹上駅等の自由通路や掲示板への掲示
この記事に関するお問い合わせ先
環境課環境計画担当
〒365-8601
埼玉県鴻巣市中央1-1(本庁舎1階)
電話:048-541-1321
ファックス:048-577-8462
メールフォームでのお問い合わせ

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。

更新日:2016年3月1日