「エコツーリズムを体験しよう!クリスマスリース作りと秋の恵の石窯ピザ」を開催しました

「エコツーリズムを体験しよう!~クリスマスリース作りと秋の恵の石窯ピザ~」を開催しました

環境学習の一環として、「エコツーリズムを体験しよう!~クリスマスリース作りと秋の恵の石窯ピザ~」を平成28年11月6日(日曜日)に開催し7名の方にご参加をいただきました。今回の事業はエコツーリズムに参加することによって、楽しみながら環境保全を知り、人と自然のつながりの大切さを学ぶことを目的として行いました。

今回のツアーでは、駿河台大学准教授の平井純子先生に案内していただき、里山について学びながら保全活動をし、集めた材料でクリスマスリースや石窯ピザを作りました。里山で採れるアロマ植物についての説明中間伐材を使ったほだ木から取れたしいたけつるが絡むと木は枯れてしまいます。別名絞め殺しの木と呼ばれています木に絡んでいるつるを除去しました除去したつるを使ってクリスマスリースを作りました参加者が作ったクリスマスリース参加者のクリスマスリース間伐材を薪にして石窯でピザを焼きました石窯で焼いたピザ

里山ライフは究極のエコ

 里山は人の手によって管理された二次的自然で、そこからたくさんの恵を得ることが出来ますが、維持していくためには定期的な管理が欠かせません。今回クリスマスリースを作るために使った植物のつるも、放置しておくと生い茂って木を枯らしてしまいます。そのため取り除くのですが、ただ除去するだけではなく、クリスマスリースに使用することによって捨てることなく再利用することができます。他にも、間伐材を、石窯ピザの燃料として燃やしたり、ほだ木として使い、しいたけを収穫したりするので、里山では捨てるものがほとんど出ません。ごみがほとんど出ない里山の仕組みは理想的なエコライフといえるのではないでしょうか。

人と自然とのつながりの大切さ

今回のツアーでは、里山を題材として環境保全とその利用について学びましたが、里山に限らず良好な自然の維持のためには、ある程度の人による管理が必要であることを認識していただけたのではないでしょうか。また、人が自然を維持管理していくだけの一方的な関係ではなく、管理することによって自然の恩恵を得られるような、相互的な関係性をもっているということも認識していただけたのではないでしょうか。

 

以下は募集時の開催概要を記載しています。

近年は人の手入れがされなくなり荒れてしまっている里山。しかし、人が管理している整備された里山からはたくさんの“恵”を得ることができます。今回はエコツーリズム先進地の飯能市を訪ね、里山植物のクリスマスリースや、里山の恵を使ったおいしい石窯ピザを作ります。体験を通じて、楽しみながら里山保全を知り、人と自然のつながりの大切さを学びます。お申込みは下記から
里山の写真 里山植物を使ったクリスマスリース

エコツーリズムって?

地域ぐるみで自然環境や歴史文化など、地域固有の魅力を観光客に伝えることにより、その価値や大切さが理解され、保全につながっていくことを目指していく仕組みです。

今回はエコツーリズム先進地の飯能市を訪ねます。

飯能市はエコツーリズム推進法における全体構想に全国で初めて認定されたエコツーリズム先進地で、飯能市の自然や文化を生かした様々なエコツアーを実施しています。(飯能市のエコツーリズムについてはこちら

今回は飯能市エコツーリズム推進協議会会長の平井純子さんにお願いして鴻巣市オリジナルのエコツアーを選定していただきました。

「エコツーリズムを体験しよう!クリスマスリース作りと秋の恵の石窯ピザ」

開催概要
日時 平成28年11月6日(日曜日)7時45分~16時(予定)
場所 駿河台大学内里山(下記地図参照)
集合 鴻巣市役所7時45分(バスにて現地に向かいます。)
募集 20人、市内在住・在勤の方(小学生以下は保護者同伴)
参加費 2,000円、小学生以下1,000円(保険料等)
お支払い 10月12日(水曜日)~26日(水曜日)の平日8時30分~17時までに川里ふるさと館内環境課環境計画担当へ持参
講師 駿河台大学 平井純子准教授
プログラム

1.飯能のエコツーリズムについての説明
2.里山でリースづくりの材料収穫と環境問題についてのガイド
3.リース作り
4.ピザ作り

  5.里山とその保全についての振り返り
昼食 石窯で焼いたピザを食べます。
持ち物

水筒・保険証の写し・ゴミ袋(持ち帰り用)・雨具(カッパ)・帽子・軍手・タオル・筆記用具・ビニール袋・クリスマスリースに飾り付けしたいもの(リボン、鈴等)、服装/動きやすい服装

お申込み
お申込み期間 平成28年10月3日(月曜日)~7日(金曜日)9時~17時
上記期間に定員に達しなかった場合は先着順にて受付
お申込み・お問合せ 環境課環境計画担当(048-501-6802)
公開抽選について 締切後、応募者多数の場合は受付時にお知らせする受付番号により公開抽選を行います。結果は受付番号を電話でお問い合わせいただくか、市ホームページに掲載いたします。
公開抽選日 10月11日(火曜日) 午前10時から教育支援センター会議室(お時間のある方はご覧ください)



メールからの応募もお待ちしております。

(注釈)上記リンクからメール画面が開けない方は、環境課メールアドレス(kankyo@city.kounosu.saitama.jp)に、件名に「エコツーリズム応募」、本文に参加者全員分の情報(1.お名前2.ご住所3.電話番号4.年齢5.性別) をご記入の上送信ください。

地図情報

大きな地図で見る(GoogleMapページへ)

更新日:2017年10月12日