第5回緑のカーテンコンテスト及び俳句のご応募から優秀作品を選出!

第5回緑のカーテンコンテストの応募作品から優秀作品を選出!

第5回緑のカーテンコンテストを開催したところ、多くの皆さんにご参加いただきましてありがとうございました。

この度、応募作品の中から優秀作品を選出しましたので紹介いたします。

なお今回のコンテストでは、市民や事業所を対象とした「生育部門」に16作品、「ユニーク部門」に4作品、市内小・中学校を対象とした「生育部門」に22作品の計42作品の応募をいただきました。

今回の結果をみて緑のカーテンに興味が湧いた方がいらっしゃいましたら、来年度開催予定のコンテストへ応募いただけることを心からお待ちしております。

(この事業はNPO法人フラワーピースとの共催事業です。)

生育部門(対象:市民・事業所)

受賞者の写真とコメントを掲載

市長賞

野本 勝之 様

ゴーヤだけでは高さがだせないので、今年から西洋朝顔を取り入れました。グリーンカーテンの下でBBQができるスペースを作るために奥行を広く作るのに苦労しました。今年はゴーヤだけでなく、スイカも作ってみました。ゴーヤとスイカがぶら下がっている姿は何となく面白い感じでした。来年も今年同様、グリーンカーテンの下でBBQが出来るスペースを作りたいと思います。

フラワーピース賞

大澤 馨 様

連作障害にならないよう工夫をしました。

来年も今年と同様、緑のカーテンに取り組みたいと思います。

ユニーク部門(対象:市民・事業所)

市長賞

平田 政規 様

1.5メートルの高さに途中つるが枝分かれしない様に気をつけました。今年で3年目になりますが、毎年土の取替で連作障害を防いでいます。夏休みに孫に収穫させるのが楽しみです。

フラワーピース賞

宮永 文雄 様

部屋に入る太陽の日差しが少なくなるようにしました。植え付けが少し遅かったので全体的に生育が悪かったです。

緑のカーテンにより、孫たちがベランダで遊ぶ回数が増えて、元気な声が聞こえることができました。来年は植える時期を少し早くして、最盛期(夏)にはもっと葉でいっぱいにしたいです。

生育部門(対象:市内小・中学校)

教育長賞

吹上中学校

肥料を入れ、土づくりに配慮した結果、たくさんのゴーヤが収穫できた。また、葉が全面に広がることで太陽光を遮断し、室内が涼しくなりました。

夏休みの部活動で、生徒たちが、日陰となり涼しさを感じられるグリーンカーテンの後ろで休憩する姿が見られました。

来年は、ゴーヤを中心にその他の植物と組み合わせ、それぞれの良さを生かした取り組みをしたいです。

 

フラワーピース賞

鴻巣北小学校

晴れの日が少なく、育たない時期がありました。

来年は、ヘチマやきゅうりを使った緑のカーテンも育ててみたいです

緑のカーテンを題目とした俳句のご応募から優秀作品を選出!

第5回緑のカーテンコンテストに併せまして、より多くの皆さんに緑のカーテンを知っていただこうと「緑のカーテン」を題目とした俳句の募集をしたところ、25の句が集まり、こちらも多くの皆さんに参加をいただくことができました。ありがとうございます。

今回、選者の方に優秀作品を選出していただきましたので発表いたします!

優秀作品

【選者の選評】

柔らかにそよぐ風を脇役におき、ゴーヤを主役に据えています。何処にでも見られる町の佇まいの中で季節と一体になって生活を楽しんでいるさまが見え涼感が伝わってきます。

五七五の調子も整い姿の良い作品です。子どもから高齢の方まで、誰もがこのような句を詠みたいと思はせる作品です。

【選者の選評】

おびただしい数の緑の葉のすき間から洩れるすずしい風が校舎を覗かせてくれます。静かな朝の学校の情景が目のあたりに浮かびます。校舎の窓辺に涼をさそう緑のカーテンが見事に景をつくりあげています。

朝の学校のたたずまいを、緑のカーテンと共に軽やかに涼やかにうたい上げています。

更新日:2017年11月24日