新たなごみ処理施設の整備促進に関する基本合意書を締結しました

鴻巣市・北本市・吉見町が新たなごみ処理施設の整備促進に関する基本合意書を締結しました

鴻巣市・北本市・吉見町は、令和3年9月16日(木曜日)に、新たなごみ処理施設の整備促進に関する基本合意書を締結しました。

合意内容は下記のとおりです。

 

1新たなごみ処理施設の整備促進に関する枠組み

 鴻巣市、北本市、吉見町による2市1町の枠組みで、埼玉中部環境保全組合を事業主体として、新たなごみ処理施設の建設を行う。

2新たなごみ処理施設の建設予定地

 施設の建設予定地は、鴻巣市郷地安養寺地内とする。

3新たなごみ処理施設の整備促進に関する事務局

 事務局は、埼玉中部環境保全組合内に設置する。

4補則

 本合意書に定めのない事項及び本合意事項について疑義が生じたときは、鴻巣市、北本市、吉見町で協議のうえ、決定するものとする。

写真左から北本市長、鴻巣市長、吉見町長

鴻巣市北本市吉見町新たなごみ処理施設の整備促進に関する基本合意書(PDF:241.5KB)

この記事に関するお問い合わせ先
環境課新ごみ処理施設推進担当
〒365-8601
埼玉県鴻巣市中央1-1(本庁舎1階)
電話:048-541-1321
ファックス:048-577-8462
メールフォームでのお問い合わせ

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。

更新日:2021年9月16日