第3回緑のカーテンコンテスト優秀作品を選出しました

第3回緑のカーテンコンテスト優秀作品を選出しました

地球温暖化防止及び夏期の省エネルギー対策として有効な緑のカーテンを普及啓発することを目的に市とNPO法人フラワーピースが共催で第3回緑のカーテンコンテストを開催しました。応募作品の中から審査の結果優秀作品を選出しました。各部門の受賞者は以下の通りです。

家庭部門

市長賞

棚沢 節子(たなざわ せつこ)様

(写真)棚沢節子様

 水やりは欠かさずに毎日朝夕2回行いました。
ゴーヤは菊を植えるような鉢に植えたのですが、それ以外にも昨年落ちた種からたくさんゴーヤが芽を出して伸びました。毎日10センチメートルくらいづつ伸びるので楽しみでした。そして、葉もよくついて家の中が涼しかったです。また、ゴーヤも食べきれないくらい成ったので、ご近所に配りました。

 

フラワーピース賞

森田 林治(もりた りんじ)様

(写真)森田林治様

今まではプランターであまりうまくいきませんでしたが、今年は苗を植えるところを(深さ0.6メートル・幅0.3メートル・カーテン部全面)を購入土と入れ替えてさらに肥料を入れてから苗を植えました。結果は非常に良好で満足しています。

緑のカーテンの有る部屋は例年に比べて温度が低く涼しく、雨(あまり強くない)ですと、網戸のままにしておいても雨が室内に吹き込まないので、室内が開放的でとても気持ちが良いです。

学校部門 

教育長賞

鴻巣北小学校

(写真)鴻巣北小学校

 きれいなカーテンになるようにつるをはわせる場所を工夫しました。去年きゅうりネットを使いあまりうまくできなかったので、しっかりしたネットを使った結果、きれいにできて、評判も良く、暑さ対策にもなり、さらには、実をおいしくいただくことができ、いいことずくめでした。今後も継続して取り組んでいきたいです。
 

フラワーピース賞

箕田小学校

(写真)箕田小学校

 今年は昨年と比べて雨が少なく晴れの日が多く、水やりに苦労しました。  腐葉土や肥料を入れた花壇にゴーヤを植えたので葉が元気に育ち、花もたくさん咲きました。 
緑のカーテンのおかげで、教室内も涼しく天気の良い日などは空の青とゴーヤの緑のコントラストがとても美しく癒されました。また、ゴーヤの実がたくさん実り本校職員でおいしくいただきました。水やり当番の人にもゴーヤを分けることができました。

 

今年もたくさんのご応募ありがとうございました。また来年も緑のカーテンコンテストを開催する予定ですのでよろしくお願いいたします。
 

この記事に関するお問い合わせ先
環境課環境計画担当
〒365-8601
埼玉県鴻巣市中央1-1(本庁舎1階)
電話:048-541-1321
ファックス:048-577-8462
メールフォームでのお問い合わせ

更新日:2016年3月1日