市長フォトコラム(最新版)

「道の駅」整備に向けた要望活動

 1月21日(火曜日)に、青木一彦国土交通副大臣を訪問し、国道17号及び国道17号熊谷バイパスと現在整備中の上尾道路の交通結節点である箕田地内において計画している「道の駅」の整備について、道路管理者である国との一体型による整備と、事業実施にあたっての技術的、財政的支援を要望しました。

 本市では、「道の駅」を核とした地域経済の活力向上や交通安全対策の拡充、地域の魅力創出を図ることを目的として、平成27年3月に鴻巣市「道の駅」基本構想、また、平成31年3月に鴻巣市「道の駅」基本計画を策定しました。

 今後、「よみがえる鴻巣宿~花と農と健康を楽しむ人の活動拠点~」をコンセプトに、駐車場やトイレ等の休憩機能、観光・イベント情報コーナー等の情報発信機能、広場やイベントスペース等の防災拠点機能、農産物・特産品の販売施設や子育て支援スペース等の地域振興機能などを兼ね備えた交流・産業拠点として整備し、ドライバーのみならず、市民の皆さんも気軽に憩えるような施設を目指してまいります。

青木副大臣へ要望書を提出

青木副大臣へ要望書を提出

副大臣へ事業概要を説明

副大臣へ事業概要を説明

消防団出初式・成人式

 1月12日(日曜日)、市役所駐車場において、鴻巣市消防団出初式を行いました。消防団員の皆さんの真剣に取組む姿勢と規律ある行動を見せていただき大変心強く感じました。

 消防団員の皆さんは、それぞれの仕事に就きながら昼夜を問わず厳しい訓練に励み、本市の「安全・安心なまちづくり」に取組んでいただいています。

 今後も、消防団の皆さんとともに、防災・減災対策を積極的に進め、消防防災体制の一層の充実強化に努めていきます。

人員報告の様子

人員報告の様子

分列行進の様子

分列行進の様子

 

 また、同日、クレアこうのす大ホールにおいて、成人式を行いました。

 今年は1,122人の皆さんが、成人という人生の節目を迎えられ、大人の仲間入りをされました。

 次代を担う皆さんには、これまでお世話になった家族や友人、地域の皆さんへの感謝の気持ちを大切に、生まれ育ったふるさと鴻巣に愛着と誇りをもって、本市の発展を支えていただきたいと思います。

実行委員の皆さんと

実行委員の皆さんと

華やかな会場の様子

華やかな会場の様子

新春はしご乗り

 1月6日(月曜日)、市役所本庁舎前において、鴻巣地区とび職組合の皆さんによる「はしご乗り」「まとい振り」「木遣り」の披露が行われました。

 はしご乗りの由来については諸説ありますが、江戸時代、火消しの任にあたっていたとび職人が、火事が発生した際に、はしごに登り、高い位置から火元や風向き、建物の配置など火災の状況を把握していたのが起源とも言われています。

 とび職組合の皆さんには、長年にわたり、これらの伝統の技を継承し、本市の芸術・文化振興にご尽力いただいています。合併15周年を迎えた本市の新春を飾るにふさわしい勇壮な技を拝見し、今年も市民の皆さん一人ひとりが良い年となることを願うとともに、本市のさらなる飛躍に向け、魅力あるまちづくりを加速させていきたいと思いを新たにしました。

 

力強いまとい振り

力強いまとい振り

絶妙なバランスによる伝統の技に拍手喝采

絶妙なバランスによる伝統の技に拍手喝采

この記事に関するお問い合わせ先
秘書課
〒365-8601
埼玉県鴻巣市中央1-1(新館2階)
電話:048-541-1321
ファックス:048-542-9818
メールフォームでのお問い合わせ

更新日:2019年9月17日