厚生年金などの加入者と結婚して扶養家族になったとき

第3号被保険者(会社員・公務員等に扶養されている配偶者)

厚生年金や共済年金に加入している人と結婚して、扶養家族になったとき、国民年金の保険料は、配偶者が加入している年金制度で負担することになります。
手続きは、平成14年4月から配偶者の勤務先で、事業主が直接年金事務所へ報告する方法に変更されました。

この記事に関するお問い合わせ先
国保年金課年金担当
〒365-8601
埼玉県鴻巣市中央1-1(新館1階)
電話:048-541-1321
ファックス:048-542-9818
メールフォームでのお問い合わせ

更新日:2016年3月1日