【再実施】水道料金の基本料金を2か月免除

 新型コロナウイルス感染症の感染拡大に伴う市民生活への支援を目的として、水道料金の基本料金免除を再実施します。

内容

水道の基本料金2か月分全額免除

※水道料金は、基本料金と使用量に応じた従量料金からなります。

(水道料金=基本料金(今回、免除の対象)+従量料金)

対象者

市内の全水道使用者(公共施設を除く)

期間

令和2年10月検針(8月、9月使用分の基本料金)または、11月検針(9月、10月使用分の基本料金)

※検針時期は地域により異なります。

手続き

今回の免除に対する申請等は必要ありません。

基本料金を差し引く方法で実施します。

その他

・「使用水量のお知らせ」(検針票)に表示されている水道料金及び請求予定額には基本料金が含まれておりますので、表示額からご使用の水道の口径に応じた2か月分の基本料金(税込)を差し引いた額が請求額になります(検針票裏面にて基本料金額をご確認ください)。

・下水道使用料、農業集落排水施設使用料は免除の対象外です。

・口座振替時、納入通知書では免除後の金額をご請求させていただきますので、納付書払いの方は納付書、口座振替払いの方は通帳等でご確認ください。

 

この記事に関するお問い合わせ先
水道課料金担当
〒365-8601
埼玉県鴻巣市中央1-1(本庁舎1階)
電話:048-541-1321
ファックス:048-577-8135
メールフォームでのお問い合わせ

更新日:2020年9月28日