新型コロナウイルスに関連した肺炎について

 中華人民共和国を中心に、昨年12月以降、新型コロナウイルス関連肺炎の発生が国内外で複数報告されています。詳細については、厚生労働省ホームページでご確認ください。

 

【市民の皆様へ】
 市民の皆さまにおかれましては、過剰に心配することなく、風邪やインフルエンザが多い時期であることを踏まえて、咳エチケットやこまめな手洗いなど、通常の感染症対策に努めていただくようお願いします。

 国からのメッセージはこちら(内閣官房ホームページ)

 

新型コロナウイルスに関する相談窓口

 埼玉県では当面の間、新型コロナウイルス感染症に関する帰国者・接触者相談窓口を設置します。
 医療機関を受診すべきかどうかなどの対応を相談できます。

1 次の症状がある方は、新型コロナウイルスに関する相談窓口まで御相談ください

 
  ・風邪の症状や37.5度以上の発熱が4日以上続いている(解熱剤を飲み続けなければならないときを含みます)
  
  ・強いだるさ(倦怠感)や息苦しさ(呼吸困難)がある

  (注意)高齢者や基礎疾患等のある方は、上記の状態が2日程度続く場合

 

厚生労働省作成 相談・受診の目安 (PDF:119KB)

2 相談窓口

埼玉県の相談窓口(帰国者・接触者相談センター)

 (1)平日昼間 (8時30分から17時15分まで)
   埼玉県鴻巣保健所 048-541-0249
 (2)土曜・日曜昼間 (8時30分から17時15分まで)
   埼玉県保健医療政策課 感染症・新型インフルエンザ対策担当 048-830-3557
 (3)夜間 (17時15分から翌8時30分まで)
   埼玉県救急電話相談 #7119
   #7119は、新型コロナウイルスに限定した窓口ではありません。
   「1 医療機関を受診すべきと考えられる主な対象者」に該当しない場合でも、24時間
   365日相談は可能です。

厚生労働省の相談窓口

 厚生労働省の電話相談窓口 0120-565653(フリーダイヤル)
 受付時間 9時から21時まで(土曜日、日曜日、祝日も実施)

 

関連リンク

新型コロナウイルスに関するQ&A(厚生労働省)

新型コロナウイルスに関連した肺炎について(埼玉県)

コロナウイルスについて(国立感染症研究所)

新型コロナウイルス感染症に備えて

この記事に関するお問い合わせ先
健康づくり課健康管理担当
〒365-0032
埼玉県鴻巣市中央2-1(鴻巣保健センター内)
電話:048-543-1561
ファックス:048-543-5749
メールフォームでのお問い合わせ

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。

更新日:2020年2月19日