マイナンバーカード申請・マイナポイント手続について

令和2年度実施 マイナポイント事業

国において、消費の活性化、マイナンバーカードの普及促進、官民キャッシュレス決済基盤の構築を目的としたマイナポイント事業が実施されます。

マイナンバーカードを取得し、マイナポイント予約、マイナポイント申込を行い、令和2年9月から令和3年3月末までのチャージや買い物を対象に25%のマイナポイント(最大5千円)が付与されます。詳しくは、総務省「マイナポイント事業」をご覧ください。

総務省「マイナポイント事業」

マイナンバーカード申請・マイナポイント予約・申込について

7月からマイナポイントの申込が始まります。市では、マイナンバーカードの申請とマイナポイント予約・申込を以下のとおりお手伝いします。(環境準備が整えば、自宅からオンライン手続きが可能です。)

支援会場

・場所:市役所(市民課)・吹上支所(市民グループ)

・期間:マイナポイント事業が終了する日まで実施予定

・時間:(平日)8時30分から17時15分

留意事項:手続きにはご本人がお越しください。(15歳未満の方は保護者同伴)

Step1 マイナンバーカード申請

顔写真を撮影し、申請される方のスマートフォンや市のパソコン、郵送申請用紙にて申請手続きを行います。

留意事項:マイナポイント事業の開始時期が近づくと、マイナンバーカードの交付申請が混み合い、申請から交付まで通常(約1か月)よりも時間を要することが見込まれます。ご希望の方は、早めの申請をお願いします。

(持ち物)

 ・個人番号カード交付申請書

 ・ご自身のスマートフォン(お持ちの方)

マイナンバーカードの申請から交付までの流れについて

Step2 マイナポイント予約(マイキーID設定)

マイナンバーカードをお持ちの方にパソコンとカードリーダを使用して、マイナポイント予約(マイキーID設定)を行います。申込を行う前には必ず予約が必要です。

(持ち物)

 ・マイナンバーカード

 ・利用者証明用電子証明書の暗証番号(4桁の数字)

総務省「マイナポイント予約」(マイキープラットフォーム)

マイキーIDとは

マイナンバーカードのICチップ内の利用者証明用電子証明書を活用し、マイキープラットフォーム(総務省サイト)で利用者が作成する専用IDです。マイナポイントの付与を行うため、本人認証を行うキーとして必要になります。マイナンバー(個人番号)は利用しません。

Step3 マイナポイント申込(キャッシュレス決済サービスの選択)

マイナポイント予約者が、キャッシュレス決済サービスを1つ選択します。対象決済サービスは「総務省マイナポイント事業」サイトでご確認ください。

(持ち物)

 ・マイナンバーカード

 ・利用者証明用電子証明書の暗証番号(4桁の数字)

 ・マイナポイントを申込む決済サービスの決済手段(例:ICカード、専用アプリ等)

市の支援窓口でマイナポイント申込の支援を希望される方へ(重要)

1.対応決済サービスは、総務省マイナポイントホームページの「キャッシュレスサービス検索」に掲載されています。決済サービスごとに詳細内容が異なりますのでのでご確認の上、事前に込む決済サービスを決めたうえで来庁してください。(申込後の更はできません

2.マイナポイント申込前に、事前登録が必要な決済サービスがあります。確認の上、事前登録が完了した状態で来庁してください。詳細は各決済サービス事業者へお問合せください。

3.申込みの際、対応決済サービスのIDやパスワードが必要になる場合があります、市の支援窓口ではお調べできませんので、事前に確認をお願いします。

総務省「対象となるキャッシュレス決済サービス検索」

マイナンバーに関するお問い合わせ

マイナンバー総合フリーダイヤル(内閣府・総務省)

電話:0120-95-0178(無料)

時間:(平日)9時30分から20時 (土・日・祝)9時30分から17時30分

留意事項:マイナポイント関係は、ダイヤル後「5番」を選択してください。

(内閣府・総務省)マイナンバー総合フリーダイヤル

my

この記事に関するお問い合わせ先
情報システム課
〒365-8601
埼玉県鴻巣市中央1-1(本庁舎4階)
電話:048-541-1321
ファックス:048-577-8466
メールフォームでのお問い合わせ

更新日:2020年7月6日