マッチングシステムへの登録について

リーフレット(PDF:1.4MB)

マッチングシステムへの登録について

新たな出会いをサポートする「鴻巣市婚活マッチングシステム」の登録者を募集します。

結婚を希望する20歳以上の独身男女に対し、「相性のよい相手と出会うための登録制度」です。

事務局にシステムへの登録票を提出していただくと、登録者の「基本情報」を始め、「相手に求める情報」や「自分のアピール情報」といった項目を“マッチング”した上で、婚活イベントなど様々な顔合わせの場に参加していただけます。

不特定の参加者による単なる婚活イベントではなく、登録制により自分の希望する条件の異性との出会いの場を提供いたします。

“マッチング”により、カップリング成立率や成婚率の向上が期待できますので、多くの方のご登録をお待ちしております!

 

 対象者

     20歳以上の独身男女

      〇男性は市内在住・在勤・出身者、女性は市内外問いません。

 登録料

     5,000円(2年間有効) 

 受付開始

     平成29年2月1日(水曜日)

 必要書類

     登録申込書、写真2枚(全身・上半身アップ)、身分証明書(免許証・保険証等)

     の写し

     〇写真はスナップ写真等問いません。

     〇身分証明証の写しについては画像等で送っていただいても結構です。

登録申込書(表裏)(PDF:151.3KB)

登録申込書(表面・Excel)(EXCEL:15.8KB)

同意書(裏面)(WORD:20.7KB)

 

 申込み先

     婚活こうのす事務局:鴻巣市企画部総合政策課       

 

 申込み方法

     1.事務局へ持参

     2.郵送(〒365-0005鴻巣市中央1-1)

     3.メール(konkatsu@city.kounosu.saitama.jp

     注意:郵送及びメールで申し込みの方には後日、事務局より納付書をお送りいた

     します。登録料の支払いが確認出来次第、登録完了となります。

 要綱

婚活こうのす実施要綱(PDF:155.4KB)

 よくある質問

Q 登録内容は見ることができるのですか?

  A 相手の登録内容は基本的に見ることができません。

   また、自分の情報も見られることはありません。

   申込書に記入していただいた項目を事務局で“マッチング”させた後に、顔合わせの場へのご案内を

   させていただきます。

 

 

Q 登録料(5,000円)は何に使われますか?

A 2年間の各イベントに参加した際の飲食代や進行役の費用、その他通知や郵券料といった経費

 として使われます。

 

 

Q 登録料以外に費用はかかりますか?

A 登録料のほかにイベント等への参加料はかかりますが、主に飲食代等となるため、登録料等

  からの補填もあり、高額になることはありません。

 

 

Q 婚活が他の人に知られるのは嫌なのですが…?

  A 参加者以外の目線に極力触れないよう配慮した出会いの場を提供します。

    また、いただいた登録情報を事務局や協力店以外に提供することはありません。

 

 

Q 進行役とはどのような人ですか?

  A 各イベント等において皆さんの背中を押してくれる人です。

 

 

Q 顔合わせの場とは何があるのですか?

  A 様々な場を用意しておりますが、例えば…

  【交流カフェ】

 希望する項目をマッチングしたうえで、カップル成立率が高そうなグループ又はペアに対し、

 指定した日時に市内飲食店等に来店してもらい、対話の機会を設定します。

 

   【お見合い会】

申込書中の「希望する顔合わせ」の欄で「お見合い」を希望した方に対し、イベント形式ではなく、1対1で対話をする機会を提供します。

また、交流カフェでのフィーリングやマッチングシステムにより優先順位の項目を判定したうえで、お見合い相手を事務局にて選定して実施します。

   

  【振り返りセミナー】

各顔合わせの機会に参加したけど、カップル成立に至らなかった方に対してセミナーを実施します。

   テーマの例:「家庭を築くためには」「結婚に向けての心得」等

 

 

この記事に関するお問い合わせ先
総合政策課
〒365-8601
埼玉県鴻巣市中央1-1
(新館2階)
電話:048-541-1321
ファックス:048-543-5480
メールフォームでのお問い合わせ

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。

更新日:2017年8月15日