通知カードの再交付申請の手続きについて

 通知カードを紛失した場合は、下記の申請を行うことで通知カードの再交付を受けることができます。
 通知カードの再交付申請から受取までは約1ヶ月かかります。その際、転送不要の簡易書留にて住民票の住所地に送られます。手続き等でマイナンバー(個人番号)が必要な場合は、マイナンバー(個人番号)の記載された住民票で確認することができます。その場合は、マイナンバーの提出先や使用目的等を確認します。

 また、通知カードの再交付を受けずにマイナンバーカード(個人番号カード)を申請(初回無料)することもできます。

通知カード再交付の申請方法

受付窓口

鴻巣市役所新館市民課、吹上支所、川里支所
(公民館などの出先機関では受付できませんのでご注意ください。)

再交付可能な事由

通知カード再交付が可能な事由一覧
再交付事由 必要な書類(本人のみ) 手数料
紛失、焼失又は盗難 通知カード再交付申請書、通知カード紛失届、本人確認書類、遺失届受理番号および警察署の連絡先(自宅外で紛失した場合)、罹災証明書(火事で紛失した場合) 500円
著しい損傷 通知カード再交付申請書、本人確認書類、損傷した通知カード 500円
国外転出により通知カードを返納した後、国外から転入 通知カード再交付申請書、本人確認書類 無料
追記欄の余白がなくなった場合 通知カード再交付申請書、本人確認書類、通知カード 無料

代理人が申請する場合

(上記に加えて下記の書類が必要になります。)

  • 委任状
  • 委任した方の本人確認書類(原本)
  • 代理人の本人確認書類(原本)

 

法定代理人(親権者・成年後見人等)が申請する場合
・戸籍謄本(本籍地が鴻巣市以外の方)その他、その資格を証明する書類(発行から3ヶ月以内のもの)
・代理人の本人確認書類(原本)
・再交付する方の本人確認書類(原本)

 

本人確認書類の要件

A書類より1点、又はB書類より2点が必要です。

本人確認書類の要件

A書類

運転免許証
運転経歴証(交付年月日が平成24年4月1日以降のもの)
住民基本台帳カード(写真付き)
パスポート
身体障害者手帳
在留カード 等

B書類

「氏名・生年月日」または「氏名・住所」が記載されているもの

健康保険又は介護保険の被保険者証
医療受給者証
児童扶養手当証等
各種年金証書
生活保護受給者証
敬老手帳
社員証
学生証 等

 

※申請書は、受付窓口にてご用意しておりますが、下記よりダウンロードできます。

 

 

通知カード紛失届(PDF:81.1KB)

通知カード再交付申請書(PDF:56.9KB)

この記事に関するお問い合わせ先
市民課住民担当
〒365-8601
埼玉県鴻巣市中央1-1(新館1階)
電話:048-541-1321
ファックス:048-542-9818
メールフォームでのお問い合わせ

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。

更新日:2018年7月31日