マイナンバーをお知らせする「通知カード」の送付について

住民票があるすべての方に、マイナンバーをお知らせする「通知カード」を送付します!

 平成27年10月5日以降、マイナンバー(個人番号)の「通知カード」(紙製)を送付します。通知カードには12桁のマイナンバー(個人番号)のほか、住民票に記載の氏名、住所、生年月日、性別が記載されています。
 通知カードは、原則として住民票に記載された住所に、世帯全員分を世帯主宛の「簡易書留」で郵送します。一生涯使用しますので、確実にマイナンバーを受け取り、有効に活用しましょう。

マイナンバー(個人番号)を受け取りましょう!

1.住所の確認

 マイナンバーの通知カードは、原則、住民票の世帯ごとに「転送不要」「簡易書留」で送付します。ご不在の場合は、不在票が入りますので、郵便局に早めに連絡して受け取るようにしてください。

 注意 住民票と異なる住所にお住まいの方は、受け取れない場合がありますので市民課までお問い合わせください。

 注意 やむをえない理由により住所地で受け取ることが困難な方は、申請することにより実際にお住まいの居住地でお受取りいただける場合があります。詳細は、下記をクリックして下さい。

 

マイナンバーが記載された通知カードを住所地で受け取ることができない方へ

2.簡易書留の中身を確認

「通知カード」の記載内容を必ず確認してください。なお、通知の記載内容は、平成27年10月5日時点での情報です。

封筒の中身は、以下のとおりです!
マイナンバーの「通知カード」・個人番号カード交付申請書兼電子証明書発行申請書(世帯の人数分)
返信用封筒(1世帯につき1枚) 

マイナンバーの説明資料(1世帯につき1部)

 

 3.記載内容に変更があった場合は手続きが必要です。

住民登録をしている市区町村の住民基本台帳担当窓口で、手続きをしてください。

「通知カード」:おもて面の記載内容に変更が生じた場合は、裏面に変更内容の記載が必要です。
「個人番号カード交付申請書権電子証明書発行申請書」:差し替えが必要です。

マイナンバー「通知カード」の再配達の申し込み、ご利用方法のご案内

 ご不在のため、「簡易書留」を受け取れなかった方は、郵便局の保管期間内であれば、再配達の依頼や郵便局で受け取ることができます。くわしくは、下記リンク先をご覧ください。

マイナンバー通知カードの再配達の申し込み ご利用方法・日本郵便(日本郵便株式会社)

マイナンバーの通知カード在中郵便物のお取扱いについて

「通知カード」・「個人番号カード」総合サイトのご案内

下記リンク先をご覧ください。

個人番号カード総合サイト(地方公共団体情報システム機構)

鴻巣市民の「通知カード」の、郵便局への差し出し状況をご覧いただけます。

下記リンク先をご覧ください。

差出状況確認ページ(地方公共団体情報システム機構)

鴻巣市民のみなさまへのマイナンバー(個人番号)の配達予定

おおむね、平成27年11月から配達されます

通知カードは大切に保管してください。

平成28年1月から市役所や勤務先などで確定申告、扶養申請、児童手当、その他給付などの手続きをされる場合には、マイナンバーの提示を求められます。マイナンバーは生涯にわたって使うものです。住所が変わっても、マイナンバーは原則変わりませんので、通知カードは大切に 保管し、むやみに他人に教えないようにしましょう。

 ご注意ください!個人番号入りの住民票の交付について

平成27年10月5日から、「個人番号」入りの住民票の交付を開始しました。下記の点にご注意ください。

(1)交付申請書に、利用目的と提出先を記載していただきます。

(2)交付申請書に記載した利用目的と提出先以外には、使用しないでください。

(3)使用後の住民票は、ご自身で責任を持って廃棄するか、厳重に保管し、個人番号が漏えいすることのないようご留意ください。

 鴻巣市「個人番号カード」専用電話を開設しました。

 電話番号 048-541-2500 

マイナンバーの「通知カード」の送付や「個人番号カード」の申請・交付に関するお問い合わせにご利用ください。

この記事に関するお問い合わせ先
市民課住民担当
〒365-8601
埼玉県鴻巣市中央1-1(新館1階)
電話:048-541-1321
ファックス:048-542-9818
メールフォームでのお問い合わせ

更新日:2016年3月1日