市民課における本人確認について

窓口における本人確認について

皆様の個人情報を保護し、なりすましによる届出や証明書の不正取得の防止を図るため、鴻巣市では「鴻巣市住民異動届出等における本人確認等事務処理要綱」に基づき、転入届・転出届の提出や住民票の写しの交付等、窓口での手続きの際に本人確認を行っております。
各種お手続きの際には、以下に記載する本人確認書類を持参していただきますようお願いいたします。

必要な本人確認書類

1点のみの提示で確認できるもの

有効期限が定められたものについては有効期間内である必要があります。

  • 運転免許証
  • 運転経歴証明書(交付年月日が平成24年4月1日以降のものに限る)
  • 旅券(パスポート)
  • マイナンバーカード(個人番号カード)
  • 在留カード又は特別永住者証明書
  • 障害者手帳
  • 戦傷病者手帳
  • 無線従事者免許証
  • 宅地建物取引士証
  • 電気工事士免状
  • 学生証(公立のもので顔写真のあるもの)
  • その他官公署発行の顔写真付本人確認書類

2点以上の提示を確認に要するもの

上記の書類をお持ちでない場合、下記の書類2点以上を提示することで本人確認を行うことができます。ただし、提示できるのは「氏名・生年月日」又は「氏名・住所」の組み合わせのいずれかが記載されたものに限ります。

  • 健康保険の被保険者証
  • 後期高齢者医療被保険者証
  • 介護保険被保険者証
  • 各種年金手帳・年金証書
  • 生活保護受給者証
  • 学生証(公立以外のもので顔写真のあるもの)
  • その他これらに類するもの
この記事に関するお問い合わせ先
市民課住民担当
〒365-8601
埼玉県鴻巣市中央1-1(新館1階)
電話:048-541-1321
ファックス:048-542-9818
メールフォームでのお問い合わせ

更新日:2017年10月6日