定例市民相談

定例市民相談

令和2年7月より、面談による相談を再開します。

日常生活で困ってることについて専任の相談員が相談をお受けします。

(例…相続、遺言、離婚、近隣トラブルなど)

相談内容が専門的な分野の際は、それを扱う専門の相談機関を紹介いたします。プライバシーを尊重し、相談にかかわる秘密は、厳守いたします。予約の必要はありません。お気軽にご相談ください。

面談による相談時のお願い

  • 相談室に入室できる人数は、最大2名までとさせていただきます。
  • 相談時間は原則15分、延長しても30分までを目安とします。長時間の相談を希望される方は、電話相談をご利用ください。
  • 来所される際は、マスクの着用や、咳エチケットのご協力をお願いいたします。
  • 入室時に検温を実施します。発熱や体調不良がある場合は、来所を控えていただき、日程変更または電話での相談をお願いいたします。

対面相談における新型コロナウイルス感染症の感染防止対策について

相談の実施にあたり、以下の感染防止対策を行います。

  • 手指用アルコール消毒液の設置
  • 相談室の換気
  • 相談員のマスク着用
  • 飛沫感染対策のため、卓上にアクリル板を設置
  • 受付カウンターや相談室の定期的な拭き取り消毒
  • 相談者の検温や健康状態の確認

こうのす安心宣言(PDF:152.6KB)

相談日時

祝日を除く火曜日・水曜日・金曜日の午前9時から12時、午後1時から4時まで

会場

鴻巣市役所本庁舎4階相談室

相談員

市民相談員

費用

無料

この記事に関するお問い合わせ先
やさしさ支援課
〒365-8601
埼玉県鴻巣市中央1-1(本庁舎4階)
電話:048-541-1321
ファックス:048-577-8466
メールフォームでのお問い合わせ

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。

更新日:2020年7月13日