市民活動支援基金助成団体を募集

市民活動支援事業は、地域の課題解決や市民の利益増進のため、市内を中心に活動する不特定多数の社会貢献活動団体に対し、その活動資金を支援するものです。個人や事業者からの寄付金を基金として積立て、助成を実施しています。平成31年度実施事業への助成を希望する団体を募集します。

申請書の受付期限

平成30年10月12日 金曜日 から 平成30年12月21日 金曜日 まで

注釈:事前に電話で予約をお願いします。

助成対象

  • 平成31年4月中旬から平成32年3月末に実施・完了できる事業であること
  • 市民活動団体の活動を展開及び拡大するための事業であること
  • 同一事業に対して、国・地方自治体・社会福祉協議会などから助成金、その他財政的な支援を受けていないこと

助成額

予算の範囲内で、15万円を上限に助成します。

注釈:講師等に支払う謝礼は、補助対象経費の3分の1(上限5万円)が補助対象となります

助成の対象とならない費用

  • 団体の経常的な活動に要する費用
  • 団体の構成員の飲食や親睦に要する経費
  • 団体の構成員に対する交通費
  • 不動産及び高額な備品の購入費
  • 補助金交付決定前に行った事業や支出したもの

応募できる団体

不特定多数の利益の増進に寄与することを目的とし、自発的・継続的に社会貢献活動を行う営利を目的としない次の団体に限ります。

 

  • NPO法人・ボランティア団体・市民活動団体であること
  • 主たる事務所が市内にあること
  • NPO法で定められた20分野の活動を行っていること
  • 構成員5人以上のグループで、構成員に2人以上の市民を含むこと
  • 政治活動又は宗教活動を目的としないこと
  • 暴力団、又はその構成員の統制化にある団体でないこと

申請に必要な書類

  1. 補助金交付申請書及び事業計画書(積算根拠となる見積書等を添付)
  2. 平成29年度の決算書及び事業報告書
  3. 平成30年度の予算書及び事業計画書
  4. 団体目的等についての確認書
  5. 会員名簿
  6. 会則

1-1 補助金交付申請書(WORD:31.5KB)

1-2 事業計画書(WORD:61KB)

4 団体目的等についての確認書(WORD:34.5KB)

審査の方法・助成の決定

助成事業やその助成額は、書類と公開プレゼンテーションにより市民活動推進協議会委員が審査し、市が交付又は不交付等の決定を平成31年4月中旬に行います。

その他

その他の要件等、助成事業の詳細は「申請の手引き」でご確認ください。

申請の手引き(PDF:855.2KB)

助成金活用講座案内(PDF:83.8KB)

この記事に関するお問い合わせ先
自治文化課市民活動推進担当
〒365-8601
埼玉県鴻巣市中央1-1(本庁舎1階)
電話:048-541-1321
ファックス:048-577-8461
メールフォームでのお問い合わせ

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。

更新日:2018年10月12日