侵入窃盗に遭わないために

侵入窃盗(空き巣・忍び込み)にあわないために

市内でも多くの被害が発生しています!

  • 少しの時間でも外出するときは、必ず鍵をかける。
  • 「ワンドア・ツーロック」(1つのドアや窓に2つ以上の鍵をつける。)
  • 浴室やトイレの窓、格子のある窓も忘れず施錠する。
  • ドアにピッキング対応錠やサムターンカバーをつける。
  • 窓に防犯フィルムを貼ったり、補助錠・震動対応型ブザーを取り付ける。
  • 家の周囲(塀や生け垣など)は見通しを良くする。
  • 何日も留守にするときは、新聞や郵便物を止めてもらう。
  • ベランダ等に登る足場になるもの(自転車・ポリバケツなど)を置かない。
  • 就寝時は、窓を開けたままにしない。

(イラスト)侵入窃盗に遭わないために

この記事に関するお問い合わせ先
自治振興課防犯・交通担当
〒365-8601
埼玉県鴻巣市中央1-1(本庁舎1階)
電話:048-541-1321
ファックス:048-577-8461
メールフォームでのお問い合わせ

更新日:2017年6月13日