鴻巣市浸水実績図(内水ハザードマップ)について

 内容

・内水とは、ゲリラ豪雨など一時的な大量の降水により、道路側溝、雨水管等へ排水できず、地表に溜まった水のことです。市では、浸水被害を防ぐため、雨水排水施設の整備を進めておりますが、整備には膨大な費用と期間がかかります。このため、浸水被害を軽減するソフト対策として、これまで発生した道路等の浸水情報や避難場所を地図上に表示した内水ハザードマップを作成しました。

*内水ハザードマップに関する注意事項

 雨の降り方や土地利用の変化などにより、浸水箇所と異なる場合があります。(このマップは、個別の家屋の浸水を表したものではなく、また、浸水被害を予測したものではありません。)

 

鴻巣市浸水実績図(内水ハザードマップ)(PDF:1.5MB)

この記事に関するお問い合わせ先

下水道課計画担当
〒365-8601
埼玉県鴻巣市中央1-1(本庁舎2階)
電話:048-541-1321
ファックス:048-577-8464
メールフォームでのお問い合わせ

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。