東日本大震災避難者世帯に対する上下水道料金減免措置の再開について(お知らせ)

東日本大震災避難者世帯に対する上下水道料金減免措置の再開について(お知らせ)

 本市では、東日本大震災及び福島第一原子力発電所事故等を理由として市内に避難された皆様に対し、経済的支援策として、上下水道料金(上水道、公共下水道、農業集落排水)の減免措置を再開することになりましたので、お知らせします。

減免措置の再開時期

 平成25年12月1日以降の検針に係る料金から

  【例】偶数月に検針が行われる使用者の方・・・平成25年12月検針分から

     奇数月      〃      ・・・平成26年1月検針分から

           

申請方法

 水道課に「料金等軽減・免除申請書」を提出してください。
 


 

料金等軽減・免除申請書(WORD:28KB)

申請時に必要なもの

 り災証明書

 ・り災証明書がない場合、被災地に住んでいたことがわかるもの

    (住民票,運転免許証等)

  お手元に証明するものが何もない場合は、相談に応じます。


対象者

 1.東日本大震災により被災し、避難のために一時的に鴻巣市内に住居をおく世帯

 2.東日本大震災により被災した避難者を受け入れている市内在住の世帯

    ( 避難者が同居したことによる、増加分の料金を減免いたします。)

 

減免内容

 ・水道料金及び下水道使用料

   上記対象者のうち

   1.については、全額免除いたします。

   2.については、受入れ以前の過去6ヶ月の平均使用水量を超える水量にかかる料金

      を減免いたします。 


 ・農業集落排水使用料 

   上記対象者のうち

   1.については、全額免除いたします。

   2.については、避難した方の増加に伴う人数割額を減免いたします。 

この記事に関するお問い合わせ先
水道課料金担当
〒365-8601
埼玉県鴻巣市中央1-1(本庁舎1階)
電話:048-541-1321
ファックス:048-577-8135
メールフォームでのお問い合わせ

更新日:2017年1月4日