DV(ドメスティックバイオレンス)に関する相談

DVとは

DV(ドメスティックバイオレンス)とは、配偶者や恋人など親密な間柄で振るわれる暴力のことです。暴力は対等な人間関係のもとで生じることはなく、相手を支配し、権力を強化するための手段として行われます。DVは重大な人権侵害であり、犯罪にもなる決して許されない行為です。

緊急の時は、迷わず110番へかけてください。

身体的暴力

 殴る、蹴る、突き飛ばす、物を投げつける、髪をひっぱる、首を絞める など

精神的暴力

 人格を否定するような暴言、大声で怒鳴る、何を言っても無視する、交友関係を制限する、電話やメールなどを細かく監視する など

性的暴力

 性行為を強要する、避妊に協力しない など

経済的暴力

 生活費を渡さない、借金をさせる など

DVに関する相談窓口

ひとりで悩まず、勇気を出して相談してください。

 

実施機関の名称

受付日

受付時間

電話番号

備考

鴻巣市役所やさしさ支援課

月曜日から金曜日

(祝日・年末年始を除く)

8時30分から17時15分

048-541-1321

 

婦人相談センターDV相談窓口

月曜日から土曜日

日曜日、祝日

(年末年始を除く)

9時30分から20時30分

9時30分から17時

 

048-863-6060

 

With Youさいたま相談室

(男女共同参画推進センター)

月曜日から土曜日

(祝日・第3木曜日・年末年始を除く)

10時から20時30分

048-600-3800

 

男性のための電話相談

(With Youさいたま)

毎月第4日曜日

11時から15時

048-601-2175

 

鴻巣警察署

 

24時間

048-543-0110

緊急の時は、迷わず110番にかけてください。

埼玉県警察犯罪被害者相談センター

月曜日から金曜日

(祝日・年末年始を除く)

8時30分から17時15分

0120-381858

 

法テラス埼玉 DV相談

木曜日

10時から12時

0503383-5375

経済的に余裕のない方へ弁護士費用を立て替える制度があります。(利用条件あり)

埼玉弁護士会犯罪被害者支援センター

水曜日

(祝日を除く)

13時から16時

048-837-8760

弁護士による電話相談。同じ内容の相談は2回までです。

 

ご覧になったホームページは、履歴として一時保存されます。どのようなホームページを閲覧したのか、家族や同じパソコンを共有している人にわかってしまうことがあります。閲覧後に履歴を消去することをおすすめします。

この記事に関するお問い合わせ先
やさしさ支援課
〒365-8601
埼玉県鴻巣市中央1-1(本庁舎4階)
電話:048-541-1321
ファックス:048-577-8466
メールフォームでのお問い合わせ

更新日:2019年1月17日