鴻巣市の学校給食

給食目標

  1. 「食」への関心を持ち、健全な食生活のあり方を考え、望ましい食習慣を身につける。
  2. 学校生活を豊かにし、社交性や協同の精神を養うとともに食に係わる人々への感謝の心を育てる。
  3. 地域の食材を通じて、食文化、食産業及び自然環境への理解を深め、郷土への愛着心を育てる。

給食形態

主食、牛乳、おかずの3つがそろった完全給食を実施

調理形態

自校単独調理場方式(小学校19校)

学校敷地内の給食室で調理したものが提供されています。

鴻巣東側地域小学校(6校)

対象校:鴻巣東小、鴻巣南小、笠原小、常光小、鴻巣北小、鴻巣中央小
業務委託:株式会社東京天竜(平成30年度から令和2年度まで)

鴻巣西側地域小学校(6校)

対象校:馬室小、田間宮小、箕田小、松原小、赤見台第一小、赤見台第二小
業務委託:日本国民食株式会社(平成30年度から令和3年度まで)

吹上地域小学校(4校)

対象校:吹上小、小谷小、下忍小、大芦小
業務委託:株式会社ジーエスエフ(平成29年度から令和元年度まで)

川里地域小学校(3校)

対象校:屈巣小、共和小、広田小
業務委託:日本国民食株式会社(平成30年度から令和2年度まで)

共同調理場方式(中学校8校)

鴻巣市立中学校給食センターで調理し、各学校に配送しています。

対象校:鴻巣中、鴻巣北中、鴻巣西中、鴻巣南中、赤見台中、吹上中、吹上北中、川里中
業務委託:シダックス大新東ヒューマンサービス株式会社(平成30年度から令和2年度まで)

鴻巣市立中学校給食センター

献立

小学校、中学校それぞれで市内統一献立となっています。小学校では日にちを組み替える「献立の2部制」を採用しており、ひと月の基本献立が統一となっています。

献立表及び使用予定の食材の産地は次のリンク先をご覧ください。

令和元年度鴻巣市学校給食献立表

令和元年度学校給食使用予定食材の産地について

給食開始日・終了日及び給食実施回数

小学校

令和元年度
第1学期:4月10日水曜日から7月17日水曜日まで
第2学期:9月2日月曜日から12月20日金曜日まで
第3学期:1月10日金曜日から3月23日月曜日まで
給食実施回数は186回

中学校

令和元年度
第1学期:4月10日水曜日から7月17日水曜日まで
第2学期:8月30日金曜日から12月20日金曜日まで
第3学期:1月9日木曜日から3月24日火曜日まで
給食実施回数は184回

給食費

家庭から集められた給食費はすべて食材料費に充てられ、人件費や施設管理費等は鴻巣市の予算から支出されています。小学校、中学校ともに月額を11か月分は徴収します。

小学校

4~9月(8月を除く)

  月額4,100円  日額250円

10~3月

  月額4,500円  日額265円

中学校

4~9月(8月を除く)

  月額4,600円  日額295円

10~3月

  月額5,200円  日額306円

給食費について、詳しくは次のリンク先をご覧ください。

鴻巣市学校給食費

この記事に関するお問い合わせ先
教育総務課学校給食担当
〒365-8601
埼玉県鴻巣市中央1-1(本庁舎3階)
電話:048-541-1321
ファックス:048-542-1930
メールフォームでのお問い合わせ

更新日:2018年4月1日